ケニア、種を蒔く

    ケニア、種を蒔く
    ケニアの専門学校でコンピュータを教えることにりました。


    掲載内容更新: 7時間 52分前
     

    ケニア、種を蒔く

    メイズが育つ季節
     11月、まだ雨が降るけど、 暖かい季節になってくる。 メイズ(とうもろこし)、年に3回取れるんだけど、 この季節のメイズ... 続きを読む
    メイズが育つ季節
      11月、まだ雨が降るけど、 暖かい季節になってくる。 メイズ(とうもろこし)、年に3回取れるんだけど、 この季節... 続きを読む
    焼却から始めよう
     あと1ヶ月ぐらいで任地を引き上げるので、 そろそろ大量にある家財道具を片付けないとならない。 というわけで、まずはゴミが... 続きを読む
    焼却から始めよう
      あと1ヶ月ぐらいで任地を引き上げるので、 そろそろ大量にある家財道具を片付けないとならない。 というわけで、まず... 続きを読む
    雨で寒い11月
     ケニアでの11月の始まり、 これから夏に向かっていく季節なのだけれど、 ぜんぜんそんな気分がしない。 というのも最近小雨... 続きを読む
    雨で寒い11月
      ケニアでの11月の始まり、 これから夏に向かっていく季節なのだけれど、 ぜんぜんそんな気分がしない。 というのも... 続きを読む
    テンション上がる?
     協力隊の任期は2年。 というわけで自分の任期は来年1月初めで終わるのだけれど、 その終わりに向けてJICA事務所から帰国... 続きを読む
    テンション上がる?
      協力隊の任期は2年。 というわけで自分の任期は来年1月初めで終わるのだけれど、 その終わりに向けてJICA事務所... 続きを読む
    夕焼け小焼け
     昨日の夕日。 小雨がやんだ夕方、 たまに空が燃え上がるような夕焼けになる。 今回はそれほどでもないけど、 場合によっては... 続きを読む
    夕焼け小焼け
      昨日の夕日。 小雨がやんだ夕方、 たまに空が燃え上がるような夕焼けになる。 今回はそれほどでもないけど、 場合に... 続きを読む
    旅をしたゴミ
     ゴミは旅をする。 現代社会に生きる私たち人々は様々の物を日々買っている。 物を買うと必然的に出てくるのはゴミというもので... 続きを読む
    旅をしたゴミ
      ゴミは旅をする。 現代社会に生きる私たち人々は様々の物を日々買っている。 物を買うと必然的に出てくるのはゴミとい... 続きを読む
    柵がなくなっていく
     1年半以上住んだシガラガラは、だいぶ慣れてきたとは思うのだが、 何故に、と思うことがまだまだある。 その一つが、軒先の柵... 続きを読む
    柵がなくなっていく
      1年半以上住んだシガラガラは、だいぶ慣れてきたとは思うのだが、 何故に、と思うことがまだまだある。 その一つが、... 続きを読む
    paje snap
     ... 続きを読む
    paje snap
      ... 続きを読む
    パラダイス・ビーチ
     ザンジバル島の東海岸にパジェという地域がある。 ここはビーチスポットとして有名なのだが、 行ってみた感想は確かに飛び抜け... 続きを読む
    パラダイス・ビーチ
      ザンジバル島の東海岸にパジェという地域がある。 ここはビーチスポットとして有名なのだが、 行ってみた感想は確かに... 続きを読む
    石の街
     ダル・エス・サラームから海を渡ること2時間。 ザンジバル島という所がある。 ここはタンザニア連合共和国の構成する一つの自... 続きを読む
    石の街
      ダル・エス・サラームから海を渡ること2時間。 ザンジバル島という所がある。 ここはタンザニア連合共和国の構成する... 続きを読む
    ティンガ・ティンガ村
     8月にいったタンザニアの話をもう少し。 タンザニア発祥のポップ・アートでティンガ・ティンガというものがある。 日本でもた... 続きを読む
    ティンガ・ティンガ村
      8月にいったタンザニアの話をもう少し。 タンザニア発祥のポップ・アートでティンガ・ティンガというものがある。 日... 続きを読む
    天井、落ちる
     ナイロビから帰ってきた火曜日。 玄関につくと天井が落ちていた。 この天井素材、やわらかいうえに雨水を大量に吸い込んでいて... 続きを読む
    天井、落ちる
      ナイロビから帰ってきた火曜日。 玄関につくと天井が落ちていた。 この天井素材、やわらかいうえに雨水を大量に吸い込... 続きを読む
    ジャカランダの花が咲く頃
     9月の終わり頃からジャカランダの花が咲き出し、 10月には満開に。 先週末ナイロビに訪れた時も、 ドミトリーの庭に植えて... 続きを読む
    ジャカランダの花が咲く頃
      9月の終わり頃からジャカランダの花が咲き出し、 10月には満開に。 先週末ナイロビに訪れた時も、 ドミトリーの庭... 続きを読む
    パソコン投下
     学校にあるパソコンは全体で50台ぐらいあるのだが、 稼動しているのはその3分の2ぐらい。 そしてその稼動しているマシンで... 続きを読む
    パソコン投下
      学校にあるパソコンは全体で50台ぐらいあるのだが、 稼動しているのはその3分の2ぐらい。 そしてその稼動している... 続きを読む
    バオバブの森
     ドドマ近郊のワイナリーの近くでは、 バオバブの森が広がっている。 ケニアと違ってタンザニアはけっこう内陸部までバオバブが... 続きを読む
    バオバブの森
      ドドマ近郊のワイナリーの近くでは、 バオバブの森が広がっている。 ケニアと違ってタンザニアはけっこう内陸部までバ... 続きを読む
    首都のワイナリー
     ドドマ近郷にワイナリーがある。 タンザニア唯一か東アフリカ唯一かは忘れてしまったが、 荒涼とした風景を歩いていくと、 い... 続きを読む
    ドドマの日本人
     8月に行ってきたタンザニアのお話。 ドドマで数十年タンザニアに暮らしている日本人が経営しているお店に行ってきた。 名前は... 続きを読む
    ストライキ、ガチバトル
     9月になって、 さあ今タームが最後のターム、気合入れていこう、 と考えていた矢先のこと。 ケニアの教職員組合が賃上げを要... 続きを読む
    タンザニアの庭園見学
     ドドマには同期が2人派遣されている。 もう一人の職種は造園。 彼の職場というか、彼の仕事先である公園を見せてもらった。 ... 続きを読む
    3カ国揃い踏み
     タンザニア、ドドマでの同期訪問中。 ウガンダで同じ班だった人が偶然のタイミングで同じに訪問。 ウガンダ、タンザニア、ケニ... 続きを読む
    タンザニアのリハビリ見学
     タンザニアでは同期隊員を訪れてドドマに行った。 ドドマはタンザニアの行政上の首都。 ここには国会や一部行政機関がある。 ... 続きを読む
    クワヘリ、22-2
     平成22年度2次隊の人たちが、今週頭に日本へと帰国した。 この隊次の人たちは自分たちの一個前に派遣された方々で、 一番長... 続きを読む
    東アフリカを歩く、タンザニア編
     4月のターム休みはウガンダ。 5月、6月、7月はお仕事をして、8月のターム休みに今度はタンザニアに行ってきた。 タンザ... 続きを読む
    ナイルの源流で悶える
     ウガンダ一押しのアクティビティ・スポットと言えば、 ナイル川でのラフティング。 白ナイルの源流、ジンジャという町でラフテ... 続きを読む
    東アフリカを歩く、ウガンダ編
     せっかくアフリカのケニアまで来てるんだからと、 ケニアにいるだけはもったいない! そんなわけで青年海外協力隊の隊員は年間... 続きを読む
    エクセルワークショップ ニャミラ篇
     7月の後半から8月の前半にかけて怒涛のような仕事ぶりで、 確実にケニアに来てから一番忙しかった。 この期間に講習を立て続... 続きを読む
    なにかと忙しい
     最近ブログ更新がなかなか出来ない。 ネタがないわけではない、いや逆にかなりあるんだけど、 それを書く時間が取れない。 最... 続きを読む
    雨上がりに写真を撮る
     雨上がり、カメラを持って玄関先の風景を写真で撮る。 相変わらずうまく撮れないけれど、 シャッターを押すのは好きなので、 ... 続きを読む
    SNSのちから
     ここ1、2年でSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)が日本でも本格的になってきた。 2000年初めからmixiみた... 続きを読む
    ATM的にありえない
     キスムにあるCBA(Commercial Bank of Africa)でお金をおろそうと思い、 街の中心地にあるATM... 続きを読む
    ダムと大根と国際協力
     週末、カカメガ近郊のカイモシという所に行く。 今回ここで暮らしている日本人ご夫妻の宿泊施設にお世話になった。 カイモシ... 続きを読む
    サンブルマサイの人々
     サンブルの辺に住んでいる人達はサンブル族と言うそうな。 マサイ族と同根の人たちなので、 サンブルマサイ、などとも呼ばれて... 続きを読む
    Samburu Snap
     ... 続きを読む
    ツウ好みの動物王国
     ケニアで最も有名な動物観察ができる所といえば、 マサイマラ国立保護区がやはり断トツなのではないだろうか。 草食動物、肉食... 続きを読む
    こんなところにもポスター
     ケニアのエイズ対策隊員が作製したポスター。 エイズ予防を周知させようとの目的であるが、 このポスターを数枚もらってきて、... 続きを読む
    地獄門アスレチック
     ナイバシャの近郷にあるヘルズゲート国立公園(Hell's Gate National Park)。 この国立公園、他の国... 続きを読む
    窓の外には優雅なキリン
     4月のケニアの専門学校は、ターム休み期間中。 この機会で色々なところを旅してきた。 まずはナイバシャ。 カカメガからナイ... 続きを読む
    誕生日をお祝いされる
     4月に誕生日を向かえたのだが、 ナクルの日本食レストランでも、 一緒に来た協力隊メンバーからお祝いして頂いた。 もう既に... 続きを読む
    鳥か牛の豚カツが食べられるお店
     ケニア第3の都市、ナクル。 ここに日本食レストランが開業した。 とは言っても、メニューは日本食とイタリアンという不思議な... 続きを読む
    一緒に喰らえ
     やし酒でヘベレケになっていた時に、 同席していた現地の人からの一言。 「日本人は俺たちと同じものを食ってくれるから大好き... 続きを読む
    やし酒でへべれけ
     先月コーストサイトに行った時、 ちょっと中に入ったところにあるクワレというところに赴任している 隊員のところに遊びに行っ... 続きを読む
    世界の車窓から、キスム~ナイロビ編
     4月になりケニアレールの寝台列車が運行再開。 旅客寝台列車はだいたい4月、8月、12月のハイシーズンに運行される。 大体... 続きを読む
    1年以上ぶりに蛇口から水が出た
     シガラガラの我が家。 家の中の蛇口という蛇口から水が出なくなって1年以上経ったのだが、 それが先日、なんのひょうしかいき... 続きを読む
    世界の笑顔のためにプロジェクト
     ご近所のセカンダリ・スクールで活動中の隊員が、 吹奏楽部のクラブ活動に力をいれているのだが、 残念なことに今まではそれほ... 続きを読む
    3月も別れの季節
     今回帰国したのは21年度4次隊と22年度1次隊現職隊員の約20人。 ガクンと人が減ってしまった。 仲がいい人が多かったの... 続きを読む
    日本語出張講座
     友人隊員に誘われて日本語出張講座のお手伝いをしてきた。 場所は最近よく行くナイロビ郊外のジョモ・ケニヤッタ大学。 この日... 続きを読む
    ハイソな庭園でマラリア講習
     熱帯地域では避けては通れないマラリア。 その講習が自分が住んでいるカカメガで行われた。 場所はあのロンド・リトリート。 ... 続きを読む
    さよなら森の人
     3月の中旬、森の人カトーさんの配属先にて、 さよならパーティーに参加してきた。 カトーさんにはケニア生活でとてもお世話に... 続きを読む
    シガラガラの白昼夢
     2ヶ月ほど前、キスム方面に出かける為、 シガラガラにあるこじんまりとしたマタツ乗り場に向かった。 そのマタツ乗り場はT字... 続きを読む
    雨季到来
     3月はじめ、ようやく雨が本格的に降り出した。 今年の乾季は本当雨が少なかったみたいで、 まさに恵みという感。 やはり、ス... 続きを読む
    今年も春の大運動会
     金曜日、学校にいったらクラスに誰もいない。 今回も必殺の週末3連チャンモードかと一瞬ガクッと気持ちが萎えそうになったが、... 続きを読む
    お料理ナビで新規開拓
     日本で一人暮らしをしていた時は、 色々と自炊をしようと試みたのだが、 これがなかなか忙しくて作れなかった。 その時は気合... 続きを読む
    ケニアスタンダードなISO更新監査
     自分が勤めている当シガラガラ技術専門学校。 なんと既にISO9001を取得しているとは知らなかった。 自分が赴任する3年... 続きを読む
    国境の北、石の城壁
     ケニア西部、タンザニア国境近くの町ミゴリ近郊に、 ケニア国内では知名度があるちょっとした遺跡があり、 週末を利用して遊び... 続きを読む
    こんな家に住みたい
     森の人、カトー家には猿がやってくる。 どうやら餌付け(?)に成功した模様で、 レッドテイルの次郎がやってきてから、 色々... 続きを読む
    ヒヒの威嚇は怖いよ
     カトーさんと森を歩いていたら、 木の上にバブーンごとヒヒに遭遇。 どうやら若いオスらしくこちらを威嚇してくる。 木をユッ... 続きを読む
    新鮮な気持ちで森に入る人々
     後輩隊次がカカメガ・フォレストに来るということで、 それにジョインさせてもらった。 初めて来た人が多いせいもあってか、 ... 続きを読む
    2012年の前期隊員総会
     2012年度前期の隊員総会が2月の中旬に行われた。 今回は交通安全対策会議も含まれていた為、 1日半の会議であったが、こ... 続きを読む
    エイズ検査にいこう
     2月の中旬、中間発表と隊員総会でナイロビに上京した時土日を挟んでの開催だったので、 その土日を使ってエイズ対策隊員のイベ... 続きを読む
    折り返し地点
     未だ全く新人隊員の気分が抜けないのだが、 気がつけば中間発表の季節になってしまった。 この中間発表報告会とは、任期の半ば... 続きを読む
    素敵なポスター
     年末に帰国した隊員が作ったカカメガ・フォレストのイメージポスター。 ハッとするようなかなりの出来栄えですごい。 カカメガ... 続きを読む
    カカメガ・クワヘリ
     我らがサファリ隊長、カトーさんが3月に任を終了し帰国することになるので、 カカメガでのクワヘリ会(さよなら会)を行うこと... 続きを読む
    アフリカの蒲焼
     先日集まったチャカメガ会で出てきた一品。 ナイルバーチの蒲焼。 カトーさん家の実家が老舗の鰻屋だそうで、 そこから取り寄... 続きを読む
    分解掃除なんか如何でしょう
     どうも最近メインのノートパソコンの調子が悪かった。 異様に熱くなりすぐブルースクリーンで落ちてしまうのだ。 これはおかし... 続きを読む
    腰痛協力隊員
     昔ラグビーでスクラムを組んでいたせいか、 腰痛持ちである。 今まではまあ痛むことがあっても、 1週間ぐらいすれば回復して... 続きを読む
    ムファンガノアイランド
     ビタの町から目の前にムファンガノ島が見える。 この島はビクトリア湖内でもかなり大きい方の島で、 ケニア域内では最大の面積... 続きを読む
    湖畔の町へ
     ケニアにはアフリカ最大の湖ビクトリア湖がある。 このビクトリア湖、ウガンダとタンザニアにも跨っていて、 世界で3番目、ア... 続きを読む
    新世界へようこそ
     "Karibu(カリブー)"とはスワヒリ語で「ようこそ」という意味。 逆に送り出す時は"Kwaheri(クワヘリ)"で、... 続きを読む
    馬の耳に念仏、でもない
     ターム開始前には毎回行われる学科職員会議。 ここで毎回の期間ごとにあるイベントや懸案事項を話し合うのだが、 今までの経験... 続きを読む
    活動半ばの報告書
     青年海外協力隊の義務の一つに報告書を2年で5回出す、という話は以前にも書いた。 この前、ちょうど任期の半分である1年を経... 続きを読む
    牛に破壊される
     玄関の前にあるスペース。 洗濯物干しで使っていた木の台があるのだけれど、 それが折れてしまった。 この木の椎によく牛飼い... 続きを読む
    奨学生を担当する
     ケニアの青年海外協力隊では、隊員有志で子供たちに対して奨学金制度を運用している。 今回はそのお話。 その名はKESTES... 続きを読む
    ねこまんまおかわり
     深夜食堂というDVDを見てから、 最近日本食が非常に恋しくなる。 なのであまり凝ったものは作れないが、 ここ最近は和食中... 続きを読む
    板になったipod touch
     "No music, No life"な生き方をしている自分にとって携帯音楽プレーヤーが必須。 中学から一貫してwalk... 続きを読む
    夏のはじまり
     明けましておめでとうございます。 2012年もよろしくお願いいたします。 そしてカカメガは夏がやってきた。 ケニアの1... 続きを読む
    大晦日に思うこと、ケニアにて
     気がつくと大晦日。 今年もあれよあれよと最後の日になってしまった。 というわけで今年の振り返りと来年の目標をブツブツと書... 続きを読む
    スーパーマーケット狂想曲
     クリスマスホリデーで3週間ばかり任地を空けていたが、 帰ってきたら新たな展開が待っていた。 カカメガにあるスーパーマーケ... 続きを読む
    年末は読書三昧
     ヨネサンからの贈り物その2。 活字中毒までとはいかないまでも、 本や雑誌を読むのが好きなので、 日本から何冊か本を持って... 続きを読む
    コーヒードリップは日本製
     ヨネサンからの贈り物その1。 ケニアで買ったコーヒー・プランジャーが1ヶ月でヒビが入った為、 日本からコーヒー・ドリップ... 続きを読む
    日本からの来訪者
     日本からヨネサンが遊びにケニアまで来てくれた。 本当だったら10月に来る予定だったけど、 会社の休みが取れずに結局クリス... 続きを読む
    Mt.Kenya snap
     ... 続きを読む
    そこに山があったから
     そこに山があったから… 先週、4泊5日でケニア山に登ってきた。 そこはUNESCO公式認定の世界遺産。 (公式認定でない... 続きを読む
    3ヵ月ごとのクワヘリ
     青年海外協力隊、基本的に2年の任期で年に4回派遣があり、 約3ヶ月ごとに隊員が入れ替わってゆく。 そうして来月の1月にも... 続きを読む
    持つべきものは同期の絆
     エチオピアへ訪問にあたり、 エチオピア派遣の協力隊同期にお世話になった。 エチオピア、まず英語があまり通じないので、 ... 続きを読む
    昭和歌謡と呼ばないで
     国によって音楽は独特なものを形成している。 同じ英語圏でも、アメリカとイギリスでは全く趣が異なるし、 ましてや言語が違っ... 続きを読む
    北部巡礼
     エチオピアの北部は宗教都市が多々あってか、 観光もこちらがメインになる。 ラリベラの岩窟教会、 旧首都アクスム等に行っ... 続きを読む
    南部を歩く
     エチオピア南部、ワライダ・ソトを訪れた。 特にこれといった特産品が無く、 エチオピアの一般的な地方都市だが、 ここに日本... 続きを読む
    確実に違った感じを味わう
     ケニアのお隣の国、エチオピアに行ってきた。 陽気だがたまに煩わしいと思う感があるケニアを離れて、 約2時間のフライトで... 続きを読む
    外国に住むことの弊害
     外国に住んでいると、 当たり前だけど全く日本とは違う経験をする。 更には好き好んでアフリカなんかに行ってしまうと、 この... 続きを読む
    コーヒー生活にヒビが入った
     この前買ってきたコーヒー・プランジャーにヒビが入った。 亀裂が口から底まで。 ちょっと危なくてもう使えないと思う。 理由... 続きを読む
    サバンナの足音が聞こえる
     我らがサファリ隊長、巨匠カトーさんから本を借りた。 著者本人から本を借りるという、人生で初のパターン。 タイトルは、「... 続きを読む
    違和感なり、卒業式
     先日、当シガラガラ専門学校の卒業式があった。 ケニアの専門学校は、 卒業式をやらない学校もかなりあるみたいなのだが、 当... 続きを読む
    心が重くなる
     メールソフトを開いて、 いつものようにメールをチェックしていたら、 あるメールに釘付けになった。 協力隊の同期からだった... 続きを読む
    美味しい珈琲を飲む為には
     ケニアの飲み物文化はというと、 コーヒーより紅茶、 とりわけミルクたっぷりのチャイという紅茶が好まれる。 このチャイ、美... 続きを読む
    熱気球に乗ってみよう
     マサイマラを空から見る。 ここ、マサイマラ国立保護区では、 熱気球を使って上から大地を見下ろすことが出来る。 なかなか楽... 続きを読む
    ムパタという贅沢
     マサイマラ、ここには沢山の宿泊施設があるのが、 その中でも最高級にランクされるホテルの一つがムパタ・サファリ・ロッジ。 ... 続きを読む
    夜食を取りながら深夜食堂
     海外で見よう、日本のテレビ。 その2は「深夜食堂」 最近、食事をしながら見ているドラマはこれだ。 ちょうど2年前、会社... 続きを読む
    ケニアでどうでしょう
     海外生活をしていると日本の物が恋しくなったりする。 食事、服、音楽、その他諸々。 その中の1つにテレビ番組がある。 日本... 続きを読む
    またまたマサイマラ
     視察の旅のクライマックスはマサイマラへ。 マサイマラ国立保護区には8月に行ったばかりなので、 2ヶ月でまた訪れたことにな... 続きを読む
    空から見るケニア
     ナクルからナイロビ経由でマサイマラへ。 マサイマラへの移動には飛行機を使ったけど、 人生初のプロペラ機。 あまり高くは飛... 続きを読む
    ナクル湖の畔で
     翌日はナクル湖国立公園へ。 モリゾーさん家族と一緒に回った。 ナクル国立公園はナイロビから3時間ほどのところにあるので... 続きを読む
    メネンガイは快晴
     視察の旅。 カカメガでの任地を後にし、ナクルへ。 まずはメネンガイ・クレーターに行ってみた。 この日のメネンガイは快晴。... 続きを読む
    視察の旅
     視察の旅というものがある。 青年海外協力隊での活動を視察という名目で 親族が訪れることができるのだが、 その旅で、当方の... 続きを読む
    赤道を通過する日常
     よくキスムとカカメガ間を往復しているが、 実はカカメガは北半球、キスムは南半球に属している。 こういうロケーションはなか... 続きを読む
    オイル・サーディン
     オイル・サーディンのスパゲティ。 最近の新規開拓料理の中ではなかなかの品。... 続きを読む
    鏡のような湖
     久々にナクル湖へ。 展望台から見える湖が、 空を鏡のように写していて、 思わず見入った。... 続きを読む
    ケニア人もそれぞれ
     マサイマラで買った木彫りのお土産を居間に飾っていたら、 当校電気技師のエリウッドが見つけて曰く、 「いい品物だねー」 と... 続きを読む
    好きな車窓から
     ナイロビとナクル間の道路沿いに、 リフトバレーを見渡せるビューポイントがある。 晴れている日だと遠くの丘陵まで見渡せてか... 続きを読む
    チャカメガ会
     カカメガ地区に赴任している協力隊員で作っているチャカメガ会というものがある。 カカメガ郊外にあるチャバカリ、そしてカカメ... 続きを読む
    雨上がりの散策
     朝から森の散策。 北部の森と南部の森、やはりそんなに雰囲気は変わらない。 ただガイドから聞いた、 KWSとKFSの森の管... 続きを読む
    森の中の庭園
     カカメガ・フォレストに先週末行ってきた。 また行ったのかと思いきや、今回はちょっと違う場所なのである。 カカメガ・フォレ... 続きを読む
    森の日の出
     早起きして日の出を見に行く。 立ち込める雲と霧が相まって、 とても気持ちのいい朝を迎えた。... 続きを読む
    ラジオの向こう側
     巨匠カトー氏、日本のラジオから電話取材を受ける。 以前、日本でラジオを聞いていた時、 よく海外へ電話取材をしていた番組が... 続きを読む
    環境隊員の資料作り
     カカメガ・フォレストにも、 青年海外協力隊が入っていて、 知る人ぞ知る環境教育隊員の巨匠、 カトーさんがレンジャーとして... 続きを読む
    久々の森へ
     久々のカカメガ・フォレストへ。 雨上がりの朝を散策すると気持ちいい。 猿、鳥の鳴き声、虫の羽ばたく音が耳に響き、 空気の... 続きを読む
    本日も雨なり
     雨季は終わったらしいけれど、 カカメガは今日も雨。 季節に関係なくよく降る土地。... 続きを読む
    Tsavo east snap
     ... 続きを読む
    弾丸ツァボツアー
     冬休みスペシャル第三弾。 ケニア満喫の旅のとりを飾るのはツァボ。 モンバサに行く途中にあるツァボ・イースト国立公園の方に... 続きを読む
    アントニオ猪木酒場で
     昨年の12月初旬に二本松での訓練が終わり、 ケニアに派遣されるまで1ヶ月ほど時間があった。 出国への準備期間などに当てる... 続きを読む
    地獄のキッチン
     どういういわれかは知らないけど、 ヘルズ・キッチン(Hell's Kitchen)という場所がある。 こちらもワタムの郊... 続きを読む
    石の遺跡
     ワタムの郊外にゲデ遺跡というものがある。 ケニアでは珍しい石の文化。 なんだかルパン3世の世界に迷い込んだような所だった... 続きを読む
    メイド・イン
     このホワイトボード・マーカー。 日本じゃあまり見かけないパキスタン製。 めずらしかったので写真をパチリ。 途上国の物流っ... 続きを読む
    大人の指差し確認帳
     何度も触れているけど、ケニアは犯罪率が高い。 寝込みを襲われるようなことも結構ある。 実際、ケニアのJICA関係者や青年... 続きを読む
    虫食い算で紛糾す
     先日、生徒に虫食い算をやらせてみた。 DDRメモリーの転送速度の計算なのだが、 これが見事に紛糾。 問題文の一番上の例を... 続きを読む
    ケニア音楽事情
     ケニアの音楽事情。 基本的にあまり知らないけれど、 ほとんど変わらない曲調でどれを聞いても同じ曲に聞こえる。 なんでこう... 続きを読む
    足元をよく見てみると
     熱帯雨林というだけあって、 カカメガの森にはきのこもよく生えている。 見ているだけで楽しい。 枝みたいなおもしろい形をし... 続きを読む
    森のいきもの
     カカメガの森は、生き物も多様。 珍しいサルがいっぱい。 固有種の鳥も多い。 また、ここにしか生息していない蝶が多数。 名... 続きを読む
    カカメガの森
     森が好きだ。 実家の裏山が鎌倉の山に面しており、 よく昔から山歩きなどをして散策していた。 そんな自分にとって、木々が生... 続きを読む
    ルヤな人
     ケニアには42の民族がある。 最も多いのはナイロビ近郊のキクユ族であるが、 他にもルオ族、マサイ族、スワヒリ族など、なか... 続きを読む
    会議の本質
     赴任してから今まで、学科会議、全体会議等が何回があったのだけれど、 ケニア人の中でする会議はかなりビックリすることが多か... 続きを読む
    ナイロビ日和
     4月末、久々にナイロビに上がった。 生活費をドル口座からケニア・シリング口座に移し変えるということが主な目的。 たいした... 続きを読む
    目の前にあるものに徹底的にこだわるということ
     3月の中旬頃だったか。 ぼんやりとではあるが、活動が何かうまくいっていない不安に襲われ、 ちょっと(でもないけど)ストレ... 続きを読む
    新ガジェッド見参
     世界的にスマートフォンばやりだ。 どうやら去年辺りから本格的に普及期に入ったらしい。 日本ではXperiaを筆頭にAnd... 続きを読む
    色、いろいろ
     キスム・チルドレン・フェスティバルで撮った写真。 物品販売の品が色とりどりで綺麗だったので、 パチパチと撮ってみた。 ... 続きを読む
    Festival snap
     ... 続きを読む
    世界にしあわせはこぼうプロジェクト
     自分がキスム・チルドレン・フェスティバルに参加した目的は、 ベトナムの青年海外協力隊員が音頭をとっている、 「世界にしあ... 続きを読む
    キスム・チルドレン・フェスティバル
     ケニアの青年海外協力隊にはKESTESという組織がある。 これは貧困家庭または孤児を対象に奨学金を与えようとする組織で、... 続きを読む
    ナクマット・ザ・ライフライン
     ここシガラガラで食材を買うとしたら、 小さな雑貨屋や商店、または青空市場ぐらいしかない。 これらの食料品売り場、 野菜は... 続きを読む
    タウンな感じ
     ウェスタン州州都のカカメガ。 人口は10万人前後とそれほど大きくもない。 自分の住んでいるところから車で15分ぐらいのと... 続きを読む
    ターム休みの過し方
     4月はケニアのターム休み、学校が閉まっている期間である。 他学科では補講やサマースクールみたいな形で開催されている部署も... 続きを読む
    カエル君、部屋でうろつく
     ふと見ると、部屋の中にカエル。 どこから入ってきたんだ?... 続きを読む
    報告書第一弾
     青年海外協力隊、またシニア・ボランティアでは、 任国に赴任中、2年で5回のレポートを事務局へ提出しなければならない。 提... 続きを読む
    被害届を出そうか
     玄関の前に洗濯物を干せるスペースがある。 そこに張ってあった洗濯ロープ、それが先日盗まれた。 その前の晩にはあったのに朝... 続きを読む
    水を濾す
     井戸なのか雨水のタンクなのだか知らないが、共同水道から汲んでくる水。 大抵は透明色なのだが、 たまにゲーターレードみたい... 続きを読む
    水を汲む
     水が出ないということは以前のブログエントリーにも書いたが、 ここ最近は雨も降らなくなってしまったので、共同水道まで水を汲... 続きを読む
    普通の生活、普通の人々
     東北、北関東で震災があった当初、 ケニアの地元の人に日本で大地震があったと言っても、あまりピンと来ない様子でどうも反応が... 続きを読む
    シーンモードで遊ぶ
     今度のGXRの拡張ファームウェアアップデートで、 シーンモードに煽り機能や超高感度フィルム機能がついた。 遊んでいるとな... 続きを読む
    カメラの話
     今回、ケニアに向けてカメラは2台持ってきた。 1台は一眼レフのニコンD80、もう一台はリコーのGXRである。 そう、両方... 続きを読む
    初のテスト期間
     先週1週間はテスト期間。 自分が受け持っているハードウェア・メンテナンス・コースの 試験の作成、テスト、採点を行う。 想... 続きを読む
    ビール×2=へべれけ
     キシーでの技術展示会の最中。 ホテルに併設されているバーで同僚と酒を飲むことになったのだが、 これが約ジョッキ2杯分のビ... 続きを読む
    アフリカンな技術展示会
     先週、キシーへ出張に行ってきた。 なんでも、ウェスタン州・ニャンザ州合同技術専門学校展示会というのがあり、 キシーの専門... 続きを読む
    暗闇では料理を作れない
     停電中に皆さんは料理を作ったりするのだろうか? 自分は調味料のさじ加減、焦げ目の具合等の見分けがつきにくいのでやらないの... 続きを読む
    メルティング・ポットの中で
     先日、学校の近所で殺人事件が起こった。 土曜の夜、寝静まった頃、 強盗が家宅に侵入した際に喉を切られて死んだということだ... 続きを読む
    スコール
     雨季。 夕方から激しいスコール。 文庫本を読みながら静かに過ごす。... 続きを読む
    パスタ強化月間
     外国で一人暮らしをしていると自炊が多くなる。 理由は金もかかることながら、 近くにレストラン、定食屋があまり存在しないか... 続きを読む
    雨水を溜める
     先月にシガラガラへ引っ越してきてから、既に1ヶ月以上経っているが、 まともに水が使えたためしはわずかに1日。 残りの日は... 続きを読む
    ブル・ファイティング
     先週の日曜日、学校の敷地内で闘牛祭りが行われた。 朝、いきなりエリウッドがやって来て、 「これから闘牛やるから来い」 と... 続きを読む
    日本人であるということ
     海外で暮らしていると、自分が日本人だということを強く意識する瞬間がある。 異邦人という立場上、自分がその社会からは異質な... 続きを読む
    いきなり大学見学ツアー
     朝学校に行ったら、クラスに誰もいない。 そして鍵がかかっている。 「あーあ、今日もかー」 と思っていたら、同僚のアンディ... 続きを読む
    久々の雨
     久々に雨が降る。 ここ最近は雨の日がなかったので、 たいした量ではなかったけど、恵みの雨になったかな? それはそうと本日... 続きを読む
    アスレチック コンペティション
     昨日、学校での陸上競技大会があった。 なるほどね、だから校庭にトラックが引かれてたわけだ。 8時から始まるはずだったけ... 続きを読む
    ハマダラカとメフロキン
     ケニアの夏の夜、蚊によく刺される。 普通の蚊なら痒くなるだけなので、まだいいのだが、 ハマダラカといってマラリアを持って... 続きを読む
    クライング・ロックと銅メダリスト
     カカメガの郊外にクライング・ロックという場所がある。 なんでも、キリストが流した涙が岩となった伝えがある、 この辺では有... 続きを読む
    美和ロック in ケニア
     ケニア、はっきり言って治安がよろしくない。 (ただ、あの地球の歩き方に言われているほどではない。観光ガイドなのに行くなと... 続きを読む
    来た机、来ない椅子
     ようやく机が来た。 2月初旬、本格的活動をする前に準備で訪れた任地訪問の時に、 家にはベッドとカーテンしかなかったので、... 続きを読む
    日記風にして1週間を振り返る
     【月曜日】 赴任して5日目。 朝、学校に行ったらいきなり同僚に、 「ハードウェアのクラスを準備しといたからこの後授業をや... 続きを読む
    水が出ない
     先週の木曜に、ここシガラガラに到着したのだが、 金曜から断水になって水が出ない。 いや、正確に表現すると、 キッチンの水... 続きを読む
    カテドラルが崩壊してしまった
     ちょうど3年前の今頃、ニュージーランドにいた。 オーストラリアでワーキングホリデーをしたのだが、 そのビザが切れたのをき... 続きを読む
    Ghost above the bed
     上から釣られている蚊帳。 なんだかお化けのように見える。... 続きを読む
    さて、どういう作戦で行こうか
     2月の初めに任地訪問で訪れた時は校長から、 赴任してから2月いっぱいは準備期間で、 3月から授業で教えてね、という事であ... 続きを読む
    体調が上がらず
     ケニアに来てからどうも体調が優れない。 全快だった日が2、3日しかなかったかも。 思えば、下駄箱の上にあったサッカーシュ... 続きを読む
    停電の夜に
     暗闇の中、遠くからオルガンの音色と聖歌が聞こえてきた。 素敵な停電の夜。... 続きを読む
    任地に移動
     先日、ナイロビでのスワヒリ語研修も終わり、 任地にへと赴任した。 赴任先は、ケニア西部のカカメガ県シガラガラというところ... 続きを読む
    都会の隣の国立公園
     先週の土曜日、ナイロビ国立公園に行ってきた。 ナイロビ市内にあるのに、さすが国立公園、大平原が広がる。 シマウマやキリン... 続きを読む
    スラムで話を聞く
     スラムでのスタディー・ツアー。 ここでのメインイベントは、住民の人に対するインタビュー。 どういったインタビューかという... 続きを読む
    スラムに行ってくる
     先日、ナイロビ市内にあるミトゥンバというスラムに行ってきた。 今泊まっている語学研修所兼ホステル(この話はまた今度)の近... 続きを読む
    横から縦へ
     部屋を模様替え。 8畳ぐらいの大きさの部屋に男4人で寝ているが、狭いということで、 ベッドを横から縦に4人で並ぶことに。... 続きを読む
    ナイロビ、1週間目
     ナイロビに到着して1週間、その感想。 さすが東アフリカのハブということでかなりの大都会である。 日本の地方での政令指定都... 続きを読む
    まあ色々と公務もあるわけで
     こちらに着いてから1週間。 どんな事をやったかというと、 まずは、JICA事務所でのオリエンテーション。 ここで所長を筆... 続きを読む
    写真はあげれられない
     ケニアに着いて、語学学校兼宿泊施設に泊まっていますが、 ここのネットの回線が遅いので、 写真はしばらく上げられない。 ど... 続きを読む
    It begins in Africa
     1月6日、ケニア、ナイロビに降り立つ。 羽田→関空→ドバイ→ナイロビ。 この空路だと23時間かかります。 遠い… ケ... 続きを読む
    再起動
     1月5日にケニアに向けて出発することに。 新たなる土地で、新たなるミッションを与えられた。 ビクトリア湖のキスム近郷... 続きを読む
    2010の年末
     あっという間に今年も年末。 皆さんもいいお年で。 写真は新宿の高層ビルからの風景。 この光景もしばらくお別れ。... 続きを読む
    横浜深夜散歩
     先日、東京で飲み会をしていた帰り、 終電を逃して横浜駅までしか辿り着かず。 しょうがないので、マクドナルドで3時まで過ご... 続きを読む
    緑の旅券という物
     先日、高校の同級生だった人間が壮行会を開いてくれる。 感謝! 案の定話が盛り上がりあっという間に時間が経ったのだが、 そ... 続きを読む
    仕事道具を仕入れた
     昨日はヨドバシカメラに行って、任地での仕事道具を揃える。 テスター、リストスラップ、静電気防止袋等、 CEやってた時のお... 続きを読む
    訓練が終わり
     二本松での訓練も終わり、はや10日。 いろいろあったな。 と言って、お茶を濁す。 頻繁に更新しようと思ったけど、忙しすぎ... 続きを読む
    福島くんだり
     明日から、協力隊員としての派遣前訓練ということで、 福島の二本松で2ヶ月の研修。 ここで、語学やらボランティアとしての心... 続きを読む
    PC研修なるもの
     ちょっと古い話題になるけど、8月後半から9月の中旬まで、 JOCV隊員用コンピュータ研修なるものを銀座で受けた。 学習項... 続きを読む
    食い倒れの函館
     函館は港町。 というわけで、魚介類がえらい美味しい。 というより、全体的に美味しい。 何を食べても当たりばかりだった。 ... 続きを読む
    函館散歩
     函館に行ってきた。 今まで、ずっと行きたかった街だったのだが、 なかなか機会がなくこれまで行きそびれてきたのだが、 よう... 続きを読む

    隊員ブログの輪を広げよう!

    JICA隊員ブログ図書館にJICA隊員・隊員志望者・JICA関係者のブログ情報をお寄せください!

    自薦・他薦を問いませんので、ご自身、同期隊員、お気に入りの隊員ブログなど、ご存知の隊員ブログ情報をぜひお寄せください!

    >> JICA隊員ブログ情報の送信はこちらから <<

    ログイン

    隊員ブログの輪を広げよう!

    JICA隊員ブログ図書館にJICA隊員・関係者のブログ情報をお寄せください! >> 詳細

    JICA.INFOアクセス分布