ガーナええがな

    ガーナええがな
    ガーナで青年海外協力隊・22年度1次隊小学校教諭として活動しました。 公立中学校の英語教員として籍を置いたまま、現職教員参加制度を利用させてもらいました。 このブログが特にガーナや協力隊活動に興味がある方へ何か参考になればうれしいです。Kofi Junhttp://www.blogger.com/profile/06144924369721566916noreply@blogger.comBlogger2951


    掲載内容更新: 16分 9秒前
     

    ガーナええがな

    ガーナもうええがな
     梅の香に包まれる弥生の月、大盛り味噌汁生卵に涙する日々です。2年離れると日本の生活ぶりも忘れてしまったかなと思ったのです... 続きを読む
    虹の足から虹の足へ
     忘れ物をしたりトイレに行きたくなったりしていなければ、今頃ガーナを出国できているはずです。ここしばらくは、アカチのガーナ... 続きを読む
    ガ英研(18)
     ガ英研の皆さん、こんにちは。今日がひとまず最終のミーティングです。英語が公用語のガーナ。そのガーナで見られる特有の「ガー... 続きを読む
    愛しき憎きガーニアンタイム
     首都に引き上げるということで、お世話になった人にあいさつしに行ったり、うちのママさんが毎晩ご飯を作ってくれたり、平和な日... 続きを読む
    活動の振り返りとヤギ
     配属先である郡の教育事務所で活動の振り返りを報告してきました。英語だし、まあせいぜい5分もしゃべればいいかなと思っていた... 続きを読む
    ガーナ人がカレーライスを食べた場合
     最後だからと遊びに来てくれた人たちには、カレーを作ってみることにしました。(えっ、食ってねえぞオレっていう人、許せ友よ。... 続きを読む
    活動もパソコンもおしまいのようです
     ぶさたしております。ともに暮らしてきた私の周辺機器は、そろそろ限界を迎えてきているようです。特にパソコン!赴任前に新品で... 続きを読む
    ガラパゴスでもいいんじゃない
     何が有意義だったか編、その弍。2日目は VSO や Peace Corps といった他国ボランティアを交えた授業交流会。... 続きを読む
    村の元気を私の元気に
     何が有意義だったか編、その壱。1日目の午後に訪れたサンチガ村の小学校での「マジカルサイエンスツアー」のことです。上の写真... 続きを読む
    アッパーウェストで理数科アッパーカット
     そもそも今回少しばかり任地を離れていたのは、ガーナ北部、アッパーウェスト州での理数科ワークショップに参加するためでした。... 続きを読む
    バレンタインデーに知るカカオのこと
     世はバレンタインデーということで、きっとチョコレートが飛ぶように売れているのではないでしょうか。私も先日カカオ農園を訪れ... 続きを読む
    スポーツにも科学の力を
     ガーナ北部、アッパーウエスト州の町でワークショップしてきます。自分は小学生部門でのサイエンスショーで「曲がる魔球」をして... 続きを読む
    ガ英研(17)
     ガ英研の皆さん、こんにちは。先日は昼間の話をしましたが、今回は夜の部です。うれしい時、悲しい時、人はしばしばお酒を飲みま... 続きを読む
    ガ英研(16)
     ガ英研の皆さん、ごきげんいかがでしょうか。当方、この学期も巡回授業を細々とやっております。巡回授業にあたって、自分でスケ... 続きを読む
    寄り添い方が甘かったか
     先生たちの研修会、INSETのサポートもしています。任期のゴールも見えてきたので、ドカンと一発多数向けにワークショップを... 続きを読む
    自分が伝えるべきだったのはその向こう側
     最近の活動のことも書いてみます。郡内10サーキットあるうちの8つは網羅しようと、巡回授業を細々と続けています。本当はすべ... 続きを読む
    チョコになる前のカカオを食べてみた
     「ガーナの歩き方」第9回はアブリガーデンと呼ばれる植物園です。この植物園、とにかくキレイな癒やしスポットでした。まず、ゲ... 続きを読む
    ほんとにほんとにほんとにほんとにライオンか?
     「そろそろ活動のこと書いたら?」と聞こえてきそうですが、もう少しいきます。「ガーナの歩き方」第8回はカクム国立公園です。... 続きを読む
    ケープコーストの光と影
     「ガーナの歩き方」第7回はケープコースト城です。ケープコースト城は17世紀に木材や金の貿易の拠点として建てられました。ヨ... 続きを読む
    キノコ村のプリンセス
     まだまだいきます。「ガーナの歩き方」第6回目は同期のかなちゃんの村を紹介します。(※注:真ん中の男性はかなちゃんではない... 続きを読む
    パンツ一丁で聖なる山へ
     「ガーナの歩き方」第5回目はアッパーイースト州にある「聖なる山」の紹介です。州都ボルガタンガから南にずれて行くと、トンゴ... 続きを読む
    人にやさしく、猿にもやさしく
     ご無沙汰しております。いかがお過ごしでしょうか。当方今年は長すぎた寝正月を満喫しました。ヘトヘトになってパソコンを開けば... 続きを読む
    毎日がスペシャル
     おいさー、こらしょー。日本では餅つきの季節ですが、こちらでも杵を振り回しています。そろそろ見えてきた帰国に向けて、たるん... 続きを読む
    ガ英研(15)
     ガ英研の皆さん、こんにちは。冬期定例会のもうひとつの議題は「なぞなぞ」です。あ、ちなみに今日の写真はすべて末っ子ミリセン... 続きを読む
    ガ英研(14)
     ガ英研の皆さん、こんにちは。冬期定例会の議題は「コントリビューションについて」です。ソースはみんな大好き矢萩さんからです... 続きを読む
    知識は泥棒にも奪われない
     「なぁ、ジュン、明日ヒマか? な、ヒマだろ? ついて来てよ」残念ながら本当にヒマだった私はひょこひょことついて行くことに... 続きを読む
    おはぎのお礼からの満月論
     おはぎのお礼ということで、ヤカヤケと呼ばれるものを作ってもらいました。この白く見えるのが、ヤカヤケです。キャッサバ粉から... 続きを読む
    もしもガーナ人がおはぎに遭遇したら
     「なんかさ、おはぎ食いたくね?」それは同じアカチに住むあをたけさんの、何気ない言葉からはじまりました。美味しんぼを読んで... 続きを読む
    今学期の総括
     わらぶき屋根の家並みを見ながらバイクで走っていると、おばちゃまが木の下から猛ダッシュで駆け寄ってきて、私を止めます。何事... 続きを読む
    いいえむしろ忘れて草
     ごぶさたしております。何も忙しかった訳ではまったくなく、相変わらず口を開けてボーっとしていたら12月になっていました。ご... 続きを読む
    ニワトリのジャンプだとしても
     今学期最後のINSETにお呼ばれされた学校です。ここでもCD分光器を作ってきました。「前例にとらわれるな」とも言いますが... 続きを読む
    赤き血のさとうきび
     晴れの日が続くと、なんだかもう暑くて暑くてバテバテで、いとも簡単に「疲れたぁ」と口に出してしまいます。しかし、疲れたなん... 続きを読む
    あなたならどうする - タイヤのパンク編 -
     毎度のようにラフロードを走っていたその日。いてて、今日は妙にお尻が突き上げられるなぁ、また始まったか。そんなことを思って... 続きを読む
    ストロー多面体の作り方と授業の例を少し
     数々のガーナ理数科隊員が実践してきた、ストロー多面体。「いいものは、いい」ということで、私もこの学期はずっと実践してます... 続きを読む
    負けられない戦い サッカーvs韓国編
     ガーナ代表との試合でサヨナラ負けを喫するものの、打ちひしがれている暇はありませんでした。続いての国際Aマッチは、在ガーナ... 続きを読む
    負けられない戦い 野球vsガーナ代表編
     穏やかな日々を過ごしていても、人にはいつか「絶対に負けられない戦いがそこにはある」と思う日が来るのでしょう。その戦いが私... 続きを読む
    Beyond the door, there's peace I'm sure
     昼過ぎにめんつゆを作って、上手にできたって喜んでソファーにゴロンとしたら、うたた寝のつもりだったのに少し寝すぎました。ぼ... 続きを読む
    二度目のスマプロはどこがちょっと違うのか
     ガーナ理数科分科会渾身の一撃「スマプロ」。せっかくなので、自分たちのよかったところを自画自賛というか地産地消してみます。... 続きを読む
    二度目のスマプロはちょっと違う
     ごぶさたしております。先週はタマレという町で理数科分科会のワークショップに参加しました。その名も「SMART Proje... 続きを読む
    トッティ、ザッケローニ、ヤマモート
     ところで、アカチでのINSET(教員研修)は、各学期の第3・第6・第9木曜日に郡内一斉に行うように、教育事務所が指導して... 続きを読む
    助成金をちゃんと使ったワークショップ
     各学期に3回行われる先生たちの勉強会、INSET。今回は9月の校長会で熱心に誘ってくれた学校で教材作りのワークショップで... 続きを読む
    奇跡の一品、ジャンプレ
     日頃の行いがよいのか、私たちのあきらめが悪かっただけなのか。前回の悪夢がウソみたいにすんなりと行けました、近くて遠いアヴ... 続きを読む
    電気の授業、覚え書き
     私の町アカチで使われている理科の教科書をざっと見てみると、電気に関する学習の目標は、次の通りです。【4年生】・誘電子やコ... 続きを読む
    意地になって作る電気の教材
     「電気」の授業で使っている教材を紹介します。そもそも「電気回路を作る教材がガーナにはない」と言われて始めたこの授業。「モ... 続きを読む
    世界で二番目に甘い実を探せ
     「ガーナの歩き方」、第3回目はアファジャト山のふもとにある滝を紹介します。マイナスイオンをたっぷり浴びて…が一般的な滝の... 続きを読む
    ガーナで一番高い山を制覇せよ
     「ガーナの歩き方」、第2回目は山登りのお話です。ガーナ最高峰であるアファジャト山は、我がアカチ郡が属するボルタ州にありま... 続きを読む
    電気とか立体に手を出してます
     夜飯を終えて戻ると、家の前でうちのママさんやお向いのママさん、それに近所のママさん数人で息ができないほど笑いころげてたの... 続きを読む
    近くて遠いアヴェダクパ
     私はアカチ郡のアカチという町に住んでいまして、同じアカチ郡のアヴェダクパという町には現在まさと隊員が住んでいます。巡回指... 続きを読む
    トップダウンとボトムアップ
     理数科分科会の「授業交流会」、まとめです。企画者のだっくとたける君が工夫したこととして、「ガーナ人先生にも授業をしてもら... 続きを読む
    ややこしいことにややこしい顔をしない
     理数科分科会の「授業交流会」、2日目です。フォメナの高校で、4名のJICAボランティアと1名のガーナ人先生が授業実践しま... 続きを読む
    楽しかった授業交流会
     こんにちは、ごぶさたしております。今日は先日行われた「授業交流会」のことを書きます。アシャンティ州のドンポアセとフォメナ... 続きを読む
    まだ生きてます
     アクラマラソンのハーフ、無事終了しております。もうなんか体中いろいろ痛くて手に負えませんが、なんとかまだ息してます。ソフ... 続きを読む
    ハーフマラソンに向けた血と汗と涙の日々
     大きな五時半の夕やけな頃、ランニングシューズを履いて外へ出ます。そう、何を隠そう明日の「アクラマラソン」(ハーフ)に向け... 続きを読む
    金鉱見学でインディジョーンズ
     「人生とは旅であり、旅とは人生である」とはよく言ったもので、せっかくガーナに来たのだから、いろいろ楽しまないと損だよなと... 続きを読む
    名前をつけてやる
     【お知らせ】タイトル:『世界を変える、日本の若い力~アフリカ・ガーナで輝く~』放送日時:2011年9月19日(月・祝)1... 続きを読む
    ガ英研(13)
     ガ英研の皆さん、こんにちは。残暑厳しい折、いかがお過ごしですか。ガーナは9月に新年度スタートということで、少しばかりの出... 続きを読む
    思いをかなえるお金も大事
     学期に3回行われる教員研修、いわゆるINSETをお手伝いするのもひとつの役目。前回は教材を気に入ってくれた先生にお呼ばれ... 続きを読む
    学力の右と左はつながってる
     いよいよ今日から新年度。昨日は郡内の校長先生が一斉に集まり、ミーティングをしていました。もっぱらの話題はBECEの結果に... 続きを読む
    船頭多くして船山へ上るのか
     ガーナにおいて坊主頭というのはとっても機能的で便利なのですが、このまま日本に帰るのもあれだし、ピー子も「おしゃれはガマン... 続きを読む
    ガ英研(12)
     ガ英研の皆さん、こんにちは。首都アクラに滞在している間、昼ご飯はよくドミトリー近くの中華料理屋に行ってたのですが、今日は... 続きを読む
    カーネルおじさんガーナに上陸
     ケニアの匠さん、読んでくれてますか。ガーナにもケンタッキーがオープンしましたよ。首都アクラのオス地区に燦然と光るKFCの... 続きを読む
    「タケタケガーナ」をご愛読の皆様へ
     「最近タケタケが更新されないなぁ、生きてんのかなぁ」「ついにアイツも任短・懲戒かぁ、ま、ごくろうさん」そんなことを思って... 続きを読む
    てか、アカチでだってビーフ食べれるしっ!
     ... 続きを読む
    なめたらあかんよココナッツ
     首都アクラで調子が悪かった時、心ある同期のチャンプ氏とだっく氏が「ちょっと待ってて、イイもの持ってくるから!」と言ってく... 続きを読む
    ケータイの充電をしたい時
     「あ、やべ。ドミにケータイの充電器忘れてきちゃった」とか、「もう、ケータイ充電したいのに停電だしっ」とか、そういうことあ... 続きを読む
    ビールでご飯を炊いてみた
     蛇口から水が出るのはとてもありがたいのですが、最近は日によってその水が泥水のような茶色だったり、カルピス的白濁色だったり... 続きを読む
    イマドキのゲームを町の兄ちゃんと
     今日も忙しく働いている方には大変申し訳ないのですが、当方現在基本的にヒマです。いや、時間にゆとりがあると申し上げた方が適... 続きを読む
    日本の先生、ガーナへようこそ
     JICA「教師海外研修」の一環で、茨城県の先生方がガーナにやって来ました。そして、学校現場の様子を知るということでアカチ... 続きを読む
    わくわくさんの任地が日本へ
     今が大好きだって 躊躇などしないで言えるそんな風に 日々を刻んでいこうどんな場所にいても同じアカチのわくわくさんが任期を... 続きを読む
    教材の運び方
     今日は同じガーナ・小学校教諭・バイクで巡回指導型のだっく氏に向けて書きます。あのね、自分は教材をプラスティックコンテナに... 続きを読む
    Today is our day!
     この日は年度の修了式。いったいどのような雰囲気で卒業式が行われるのだろう。ホタルノヒカリ的に厳かに祝われるのだろうか。い... 続きを読む
    片足立ちで靴下がはけなかったけど
     すっかりご無沙汰しております。当方、それでも生きております。1週間ほど首都アクラにいたのですが、それはそれは楽しい日々で... 続きを読む
    カップヌードルのロジック
     雨季なのに水が出ないって、どうよ?そんなやり場のない悲しみを救ってくれるのは、日清カップヌードル(笑)。首都アクラで見つ... 続きを読む
    あの鐘を鳴らすのはガーナ人
     アカチの教員養成校で行われたワークショップ。4つの授業のうち、2つはガーナ人が担当しました。まずは、2月にJICAの研修... 続きを読む
    アカチの「せんせいのたまご」にワークショップ
     アカチでのワークショップ、2日目は教員養成校で行われました。大将はそう、このブログですっかりおなじみのわくわくさんです。... 続きを読む
    どこに視点を置いて授業を見るか
     アカチの小学校で開かれた先生向けのワークショップ。このワークショップを行う際に、何を狙っていくかを考えました。そもそもア... 続きを読む
    アカチの小学校でワークショップ
     ごぶさたしてます。当方、生きてます。任地アカチで2日間のワークショップが開かれました。せっかくのできごとなので、備忘録の... 続きを読む
    いよいよ始まる、今日までのこと
     任地アカチで行われるワークショップ。がんばって準備してくれているのは日本人ボランティアだけではありません。アカチの人々も... 続きを読む
    ほら、気緩んでるって言われてるよ!
     もうすぐ任地でワークショップ。他のボランティアも来てくれるから、楽しみだなあ。ぼちぼちと準備もすすめておかなくちゃなあ。... 続きを読む
    「目には目を」では世界が盲目になるだけだ
     来月のはじめ、任地アカチでワークショップが行われる予定です。そのことで、教育事務所(GES)でミーティングする機会も増え... 続きを読む
    草を刈るのか、草を抜くのか
     雨季に入り、緑が色鮮やかになって気がします。学校でも草が伸び放題になるので、始業前や休み時間に草刈りをする子どもの姿をよ... 続きを読む
    過分なるおもてなしの治め方
     Everyone in my host family is nice to me.But my host mother ... 続きを読む
    ウキウキ雨季
     最近の活動は、4分の3は自分で授業、8分の1はGESでおしゃべり、そしてもう8分の1は、先生たちのミーティングに顔を出す... 続きを読む
    土曜日なのに
     「あのー、授業のアイディアいっしょに考えてくれませんか?」と、とある小学校の先生が訪ねてきてくれました。土曜日に。花のパ... 続きを読む
    ブログの技3つ
     協力隊に来たら、毎日ニワトリさばいて食べるのかなぁ。大草原でも平気で用を足せるようになるのかなぁ。赴任前はそんなほのかな... 続きを読む
    ガ英研(11)
     ガ英研の皆さん、お久しぶりです。こんにちは。当方、精神と時の部屋にて修行を積んでおりました。「英語がしょぼくて悔しくて」... 続きを読む
    英語、悔しいっす
     今学期のレポートを書いてみて、配属先のスタッフに添削してもらった時のこと。「ごくろうさん、英語の文法的なミスだけを直した... 続きを読む
    Keep Ghana clean! のファッションショー
     ガーナ生活で飲料水としてよく飲まれるのが、「ピュアウォーター」。ペットボトルの水は高いので、自分もよくお世話になってます... 続きを読む
    先生と学ぶワークショップ
     以前紹介した「地球のステージ」の桑山さん。茶化すような指笛、拍手…。中学校でのステージ演奏の話を読んで、胸が痛くなりまし... 続きを読む
    これ、日本でも売れると思います
     「花見は自粛だよ」 「夏の花火大会もキャンセルだって」というメールをもらうと、元気な人は元気でいるのが一番なのにさって、... 続きを読む
    潮風がため息を空に運ぶ
     人はこれを使命感と呼びます。「復旧支えたドライバーの矜持 - ヤマト運輸の10日間」------------------... 続きを読む
    おつかい3つ(後編)
     人は「+」のことも「-」のことも口から言う。「吐く」という字は口と±(プラスマイナス)からできてる。だけど、苦しい時や夢... 続きを読む
    おつかい3つ(前編)
     「ミネラルウォーターの緊急輸出を検討しているアメリカの州 → 水売り州」こういうギャグをかませる強さ、いいなあ。デーブ・... 続きを読む
    いやぁ、照れるなぁ…
     ... 続きを読む
    大統領が二人いる国
     本当に被災者の方々、被災地のためを思っての「自粛」なのか、この時期に開催をして批判を浴びることを恐れた自分たちのための「... 続きを読む
    かいーの。
     「あの人は、どう考えているんだろう」と思った時に、必ず調べてみるうちの一人が、この人。お時間があれば、ぜひご一読を。内田... 続きを読む
    外から日本を考える、の続き(解答の提案編)
     確かに<こころ>はだれにも見えないけれど<こころづかい>は見えるのだこの詩、日本ではACのCMで使われているのでしょうか... 続きを読む
    外から日本を考える
     昨日、行政組織の区長さんたちを集めて、相馬市はろう城生活に入ることの了解を得た。いつまでも続くはずもない原発騒ぎや物流の... 続きを読む
    パスタと生きる
     僕は一人の人間としてやれることをやった。それが僕にとってはサッカーだっただけ。みんながこのように人としてできることをやっ... 続きを読む
    アディンクラ紋様とは
     きれいなもの、好きな番組、面白いもの、音楽、好きな人たちの声、そんなものに触れないと、おかしくなってしまう。逃避じゃなく... 続きを読む
    押しちゃヤよ、そのボタン
     「不謹慎ならあやまります。でも不寛容とは戦います。」肝が据わってないと、なかなか言えません。情報が少ない中、言葉を選ぼう... 続きを読む
    My predecessor returns to Ghana!
     「ほぼ日」や糸井重里氏のtwitterで紹介されていたブログです。被災地で奮闘した看護師さん。血の通った文章に居ても立っ... 続きを読む
    オトコマエな人
     Japan's tsunami seems to have succeededin knocking out a pil... 続きを読む
    この怒りは何なんだ
     かっこいいとは、こういうことだ。 (その2)東日本大震災で被災したサッカーJ1仙台の育成組織に所属する藤沢恭史朗選手(1... 続きを読む
    繰り返す毎日
     かっこいいとは、こういうことだ。 (その1)石井隊長らはホース運搬部隊の被ばく線量を測定。隊員は胸に線量計を着用している... 続きを読む
    Patience meets Japan
     私達は他人の幸せや喜びをねたむほど落ちぶれてはいない。皆さんどうぞ我慢せず楽しい時は笑い嬉しい時は喜んでください。私達も... 続きを読む
    バナナじゃないよ、プランテーンよ
     国連からのコメント「日本は今まで世界中に援助をしてきた援助大国だ。今回は国連が全力で日本を援助する。」---------... 続きを読む
    子どもを通して授業を見る
     シスターズがいろいろ知りたがり、いっしょにネットを見てます。津波のことも原発のことも、沈痛な表情を浮かべて学んでます。教... 続きを読む
    ブラックベリーを食べる
     「なんかあった時は、3日分の給料くらい何も言わずポンと出せるように」と偉大なる先輩に言われたことがあります。募金する気持... 続きを読む
    Power to the People
     昨日授業をした学校の校長先生から、朝電話が。「今日は音楽の授業をやるから、来てくれ。」まったく意味不明だったのですが、と... 続きを読む
    巡回型教師隊員、1日の例
     こんなブログがありました。「あの恐怖と屈辱は、記憶よりさらに奥に刻みつけられてしまっている」いてもたってもいられない、今... 続きを読む
    サッカーが好きな人に悪い人はいない、と思う
     ディズニーランドでは、ショップのお菓子なども配給された。ちょっと派手目な女子高生たちが必要以上にたくさんもらってて「何だ... 続きを読む
    わくわくさんの大冒険(後編)
     地球のステージの桑山さん、ご無事だったようです。むしろ、被災された方々を全力で救援されているようです。カッコよすぎます。... 続きを読む
    わくわくさんの大冒険(前編)
     日本が地震で大変なことになっているのに、自分はそれを見ていることしかできないし、ふがいない思いではありますが、憂いていて... 続きを読む
    東北地方太平洋沖地震…
     そんな名前までついてしまったこの地震。愛知の実家に電話したら、母方の北海道のみんなも大丈夫とのこと。教え子は公立一般入試... 続きを読む
    (緊急)無事ですか?
     日本で観測史上最大の地震があったと聞きました。同期や調整員からテキストメールで教えてもらい、事務所から一度帰ってきました... 続きを読む
    ガーナで児童労働を考える
     先日、ガーナ隊員が企画したワークショップでACEの白木さんという方のお話をうかがいました。ACEとは「世界の子どもを児童... 続きを読む
    Catch a Waveのこと (DefTechではない)
     浜島書店から Catch a Wave という英字新聞が発行されています。で、3月4日号に「ガーナの小学校」というタイト... 続きを読む
    姉さん、事件です!
     独立記念日に他のサーキットで感じた、不穏な空気。他地域の隊員から聞く、ウワサ。どうやら学校の先生が給料に不満をもって何か... 続きを読む
    独立記念日マーチング写真集
     6日は独立記念日ということで、アカチでも式典が行われました。会場のRC小学校には、今まで見たことないくらいの人たちが。お... 続きを読む
    Vodafone is not to blame.
     ネットが使えなくなってました、ごぶさたしております。結論から言うと、もうバッチリです。病気でもしたんじゃないかと気をもん... 続きを読む
    How's it going?
     Hi guys, it's been a long time.My USB modem of vodafone has ... 続きを読む
    アカチがにぎやか
     今日は同期のたけがアカチに来てます。I君のワークショップのお手伝いという名目での廃人生活を営むためです。オラオラしゃべり... 続きを読む
    トマトクリームパスタも、やればできる
     このブログを読んでくれる旧知の友人や同僚は、私の料理能力の低さをよく知っているので、「こんなレシピがあるよ」と心あるメー... 続きを読む
    これでいつ誰が遊びに来ても大丈夫だ
     ハマターン(Harmattan)もきっと終わったことだし、ソファを天日干しすることに。砂埃もダニも煩悩も、すべて払おうと... 続きを読む
    歌を歌ってくれて
     今日行った学校の4年生には、11人の子どもたちが。ずいぶんと授業に食いつきがよく、意見もよく出ました。授業が終わってぐだ... 続きを読む
    ふーん、バレンタインでしたか。
     あ、なんか大事なことを忘れていると思ったら、先日はバレンタインデーでしたね。昔、ローマ帝国の皇帝が「おい!ボーイ・ミーツ... 続きを読む
    オレンジを切って分数を教える
     そういえば、授業交流会でベチェムの小学校へ行った時にこんな先生に会いました。なんと分数の授業で、実際にオレンジを切って子... 続きを読む
    ベチェムで授業交流会
     理数科分科会の「授業交流会」に参加してきました。年に数回、こうしてお互いの授業を見せ合ってはスキルアップを図っています。... 続きを読む
    みそ汁みそ抜き
     この調子で「きつねうどん、きつねと麺抜き」とか、「牛丼特盛、でも肉抜き」なんかも作ってみます。あああああ(泣)。... 続きを読む
    正直、ビビりました
     学校からの帰り道、バイクでオラオラ走っていたら、すっ、水牛が…。来ーるぅー! きっと来ーるぅー!かかって来いやぁー! …... 続きを読む
    マラリアにかかったら
     うちのパパさんは、警察の署長さん。いつも元気なのですが、今日はずっと寝てました。で、夕方になってうめき声とともに起床。自... 続きを読む
    別に、罰を受けているわけじゃなくて
     黒板を写している様子を見てて、なんか違和感あるなぁと思ったら、右の子、ひざまづいてました。こういう子、特に低学年に行くと... 続きを読む
    豆撒き 豆打 鬼打豆
     「オレの一番好きなおやつはなぁ…。」と今日の校長先生がくれたのは、煮たグラナッツ。炒ったものばかりなので、なかなか珍しい... 続きを読む
    ここにもあった!
     ここにもありました、給食実施のサンプル校。炊事は教室の横の、こういう所で。メイズをよいしょよいしょしてます。今日はライス... 続きを読む
    勉三さん的インドミの追究
     インスタントラーメン「インドミ」を、インスタント臭くなく調理すること。これも、私の大事な活動のひとつです。たぶん。今日は... 続きを読む
    惜っしーなぁ!
     ... 続きを読む
    村に行けば
     今日は、APEYIMEというファー・イン・ザ・ブッシュの学校へ。朝の段階で誰も先生が来ていなかったのですが、自分の授業の... 続きを読む
    コンビニができました、たぶん
     任地アカチのメインロードは、アクラにつながるコンクリートの道。その道沿いには、ガソリンスタンドがあります。その中に、最近... 続きを読む
    学ぶことをやめたら
     ガーナの教育用語にINSETという言葉があります。日本語で言うところの、「校内研修」といったところでしょうか。教職に就く... 続きを読む
    給食があった!
     今日行った学校、なんと給食がありました!政府からサンプル校として選ばれて、補助金をもらって実施してみているとのこと。ライ... 続きを読む
    書籍紹介まつり(3)
     最近、こんな本を何気なく読んでました。「家の中に変な男が棲んでるのよ!」念願のマイホームに入居して早々、妻が訴えた。そん... 続きを読む
    学校に行っても、先生がいない
     今日はDAWLOという学校へ。事務所用語で「ファー・イン・ザ・ブッシュ」と呼ばれる学校のひとつで、本当にけっこう奥に入っ... 続きを読む
    いい気分は人を伝わっていくもの
     ガーナオリジナルのJICAカレンダーなるものを事務所からいただきまして、アペテシ見学のお礼に、元ホームステイ先のパパさん... 続きを読む
    アペテシには気をつけろ
     大変恥ずかしい話でお叱りを受けそうなのですが、私、正月早々首都アクラでお酒に呑まれてしまいまして…。その「お酒」というの... 続きを読む
    オレたちの悪いところは
     今日はWLITEYという小学校へ。教育事務所から5kmほど離れた所にある、創立1925年の学校。自分の授業が終わって、ち... 続きを読む
    校長会に参加して
     アカチ郡は10の「サーキット」に分かれているのですが、とあるサーキット内の校長会に顔を出させてもらいました。教育事務所に... 続きを読む

    隊員ブログの輪を広げよう!

    JICA隊員ブログ図書館にJICA隊員・隊員志望者・JICA関係者のブログ情報をお寄せください!

    自薦・他薦を問いませんので、ご自身、同期隊員、お気に入りの隊員ブログなど、ご存知の隊員ブログ情報をぜひお寄せください!

    >> JICA隊員ブログ情報の送信はこちらから <<

    ログイン

    新着|青年海外協力隊

    隊員ブログの輪を広げよう!

    JICA隊員ブログ図書館にJICA隊員・関係者のブログ情報をお寄せください! >> 詳細

    JICA.INFOアクセス分布