ソムタム学級通信 ★さちえのタイ生活★

    ソムタム学級通信 ★さちえのタイ生活★
    2010年6月より青年海外協力隊、養護隊員としてタイへ。バンコクより北へ450キロ東北部のコンケンで日々試行錯誤の記録。


    掲載内容更新: 46分 37秒前
     

    ソムタム学級通信 ★さちえのタイ生活★

    青年海外協力隊 活動終了
                       この記事は写真・映像掲載者本人の了承済みです                ... 続きを読む
    任期中に読んだたくさんの本は私を育てたか
     任国ではさぞかし本には飢えるだろうと思っていた。 が、実際はコンケンで日本語の本を手に入れるのは難しいけれど、 バンコク... 続きを読む
    可能性と希望の続く道
                         この記事は写真・映像掲載者本人の了承済みです タイのお母さんから電話... 続きを読む
    落ちこぼれ
      成田空港で、階下に降りるエスカレーター。 道は二つに分かれている。 どちらも下りのエレベーター。 だけど 二つに分... 続きを読む
    帰国の途  ― 帰国プログラム
      仏暦2555年(西暦2012年)3月20日。 任期満了となりタイをあとにする。 スワンナプーム国際空港から 成田空港... 続きを読む
    青年海外協力隊員が見たタイ
      今ある気持ちはどんどん忘れていくもの。 忘れていくからこそ前に進んでいける。 だけど、その時の思いを、新鮮さを、感動... 続きを読む
    最終報告   ボランティア報告書5号
     私たち青年海外協力隊員は、任期中に計5回、活動の報告書を出す。      →「ボランティア報告書1号」   「ボラン... 続きを読む
    私が望むガイドブックの使われ方
      JICAタイ事務所とたくさんの人の協力でできあがった、「よく分かる自閉症」500冊。 この本は配属先、コンケン第9特別... 続きを読む
    物乞いのない日本
                 → 関連ニュース 「人身売買に関与している国ランキング」 タイにきて驚いたことの中の1つ、... 続きを読む
    帰国報告会
      3月に帰国する青年海外協力隊員とシニアボランティア、任期延長者も含めて JICAタイ事務所で帰国報告会。   (→ ... 続きを読む
    協力隊生活 最後のコンケン
      朝、お母さんがカオニャオを蒸す いいにおいをかぐのも、 お父さんのお祈りをする姿を見るのも、      たわわ... 続きを読む
    感謝を込めて
     カウンターパートから朝、電話がかかる。 「さちえ、送別会をしようと思うんだけど、今日の夕方はあいてる?」 今日?! 今日... 続きを読む
    つながる
      ナムプリック屋のお母さんが言った。 「このソイローポーショーに、自閉症の甥っ子がいる人がいるのよ。  昨日、店に来た... 続きを読む
    人間力
     荷造り、部屋の片付け、帰国報告会のプレゼンテーション準備、お世話になった人へのプレゼント、あちこちで送別会、配属先にもち... 続きを読む
    貼り紙
     1ヶ月前のこと。 サイバーツを終えて部屋に戻ると、私の部屋の扉に貼り紙。 張り紙なんていいことがあるはずがないと、嫌な気... 続きを読む
    キットウン
      タイに来てたくさんのタイ語を覚えたが、タイ生活最後に近づき、 この言葉はこういうことだったのかと、身をもって実感して... 続きを読む
    看板
      コンケンのバスターミナル前。 陸橋にある看板。       運転手たちに注意喚起を呼びかけた看板なのだが、驚いた。... 続きを読む
    自閉症ガイドブック 完成
           印刷会社から受けとった製本済みのガイドブック。 「よくわかる自閉症」 その数500冊。 山積み... 続きを読む
    イサーンを走る
      コンケンで過ごす残り少ない日々。 マハサラカムに住む尊敬する先生から、最後にイサーンをめぐりましょうと、お誘い頂いた... 続きを読む
    浴衣姿のソイローポーショー
      今まで写真を撮っては自転車をこぎこぎ、写真屋さんに通って現像し、 ため込んできた写真を、アルバムに貼ってきた。 そ... 続きを読む
    ソムタム
              ส้มตำ ソムタム         ... 続きを読む
    またね
      コンケン第9特別教育センターでの 活動最後の日。 昨日から、実感がないながらも、今日を大事にしたいと思って家を出た。... 続きを読む
    明日までの一日
      朝一番に郵便局へ連れて行ってもらい、荷物の第2次隊を発動。 (→ 過去ブログ 「荷物第一次出発」)        ... 続きを読む
    レッツゴー ねずみくん
       ペットボトルとガムテープ、紙を用意。        作ってみた学習材。 「レッツゴーネズミくん」       ... 続きを読む
    送別会
      昨日は聴覚障害クラスに行く最後の日。 準備した活動は、100円ショップで見つけた魚釣りゲーム。      これ... 続きを読む
    なにげない一日一日の中で 自己を客観的に認識できること!
     日本にいる母親から送ってもらった郵便物に、入っていたメッセージ。       「無事を祈っています。  自己を客観的... 続きを読む
    サクラ サクラ
      聴覚障害クラスで授業できるのは、あしたが最後。 なにをやろうか、昨日から考えて、 家で使えるもの、子どもたちとお母さ... 続きを読む
    びっくり恐竜カード 2
      聴覚障害クラスで作ったびっくり恐竜カード。  (→ 過去ブログ 「びっくり恐竜カード」) 恐竜のポップアップカードな... 続きを読む
    モンゴル便り
      同期のモンゴル隊員から便りが届く。 私のもとではなく、ナムプリック屋のお父さんお母さんのもとへ。 1月の終わり、タイ... 続きを読む
    ガイドブック 印刷依頼
     朝、カウンターパートのビュウがあせっている。 「さちえ、だめ、今日はここでガイドブックを完成させてちょうだい。」 ち... 続きを読む
    アヒル
     ここ数ヶ月は配属先で、玄関に自転車をとめず、裏口にとめている。 なぜかというと、裏口は食堂とつながいっていて、食堂を通っ... 続きを読む
    ガイドブック作りの夕べ
      最後の大仕事。 自閉症の子どもたちに対する対応を記した、教師、保護者へのガイドブック作り。 先生達と話し合う時間を大... 続きを読む
    豚の足
     食堂で、ドーンと置かれた段ボール。 「さちえ、それを見てごらん、気に入ったら日本に送ったら?」 と言われて置いてある... 続きを読む
    タイ王国  王様と国歌
      プレゼントをもらった。  王様のバッジ。        バイクに乗るおじさんの背中にある文字。 「ラオラックナイル... 続きを読む
    擬音語 擬態語
     タイ語には 基本的に擬音語、擬態語がない。 擬音語というのは、たとえば 紙を破く音 「ビリビリ」 雷が鳴る音 「ゴロ... 続きを読む
    聴覚障害クラスのみんなへのプレゼント
     私がこのセンターで毎週いっていたクラスは    月火水  自閉症クラス    木金   聴覚障害クラス 自閉症クラス... 続きを読む
    日曜出勤
     以前一緒にサイバーツした上品な女性が、たった2回しか会ったことがないのだけど、 お寺にタンブンに連れて行ってくれた。 ... 続きを読む
    コンケン ナイトマーケット
     コンケンのバスターミナル近辺に、土曜日の夜だけマーケットが登場する。 サイバーツを一緒にしたタイ人女性が、教えてくれた。... 続きを読む
    記念写真
     サイバーツは今日も10人の僧侶がずらりと来るはずが、何か事情で来られなくなったという。 ちょっと残念ではあるけど、いつも... 続きを読む
    にじんだ紙の美しさ
     朝のサイバーツに来た僧侶が、なんと12人。 そのうちの10人がずらりと並んでやってきた。        迫力の10人... 続きを読む
    JICA事務所からの来訪
      植物を愛するお父さんが大切に育てている蘭が、今とてもきれいに咲いている。        朝のサイバーツは私の大好... 続きを読む
    自閉症クラスへのみんなへのプレゼント
      前々から考えていたこと。 このセンターの子どもたちと、保護者、先生達に 写真のスライドショーを作って最後にプレゼントし... 続きを読む
    日曜日
      日曜の朝はのんびりできて嬉しい。 朝のサイバーツを終えて、ゆっくりとお父さんお母さんたちと過ごせる。 のんびり、オーワ... 続きを読む
    時間は流れる
     先々週はナムプリック屋のお父さんお母さんが、 「子どもたちがバンコクに仕事や試験で行ってしまって夕食がさみしい。  さち... 続きを読む
    深夜の作業
      保護者、教師を対象にした、自閉症についてのガイドブックを作る、 というのが私の任期終了までの活動の1つ。 このガイド... 続きを読む
    帰国日
      JICAタイ事務所から  「帰国時ハンドブック」と 帰国に向けての手続き等 資料が送られてきた。         ... 続きを読む
    私の大事な夕方からの時間
     ナムプリック屋のお父さんが 「寺にタンブンに行くよ。連れて行ってあげるからね。」 と言う。 何を着ていったらいいか尋ねる... 続きを読む
    びっくり恐竜カード
      今日は聴覚障害クラスで “びっくり恐竜カード”を作ろうと思う。 “びっくり恐竜カード”は見たところ、ただのカードだが... 続きを読む
    ブータンからやってきた歯
     配属先、第9特別教育センターの子どもたちを連れて お寺にタンブンに行く。 お寺はビックイベントに盛り上がっている。   ... 続きを読む
    桜の木に集まるのは
      この間作った桜の木。    (→ 過去ブログ 「桜の花を咲かせよう」) 自閉症クラスに咲き誇っている。 とくに保護者が... 続きを読む
    ヌア・デッディアオ  肉を干す人
     เนื้อแดด$... 続きを読む
    ミッキーマウスのマーチ
      以前は私の近くに寄りつかなかったこの子。 この子と個別学習をしていなかったということもあり、 私の関心も他の子に向いて... 続きを読む
    役割と責任
     日本に帰国中、センターの人と連絡を取りたかったが、 急な帰国だったので連絡先を聞いていた人は少なく、 日本で、もっとはや... 続きを読む
    食堂
     朝からまるごとの鶏をぶったぎっている食堂のおばちゃんたち。      大量の鶏肉。  こんなの見る機会はそうそうあるも... 続きを読む
    モンゴル隊員 踊る
      モンゴルから同期の隊員仲間がやってきた。 韓国で乗り換え、飛行機で9時間。 さらにバスで長い時間をかけて。 −27℃の... 続きを読む
    お祭りでみた びっくりの数々
     タイのお祭りで びっくりのタイに出会う。 びっくり ナンバー1 壁を走るバイク 車 入場料40バーツ。(120円程... 続きを読む
    イープン(日本)と名のつく タイのクレープ
         เครป ญี่ป... 続きを読む
    寒いからローティ屋さんが
     タイでは、あらゆる食べ物がお持ち帰りできる。 ラーメンだって、スープと麵を別々にサササットビニール袋に入... 続きを読む
    膨らむ 膨らむ ケープムー
         ケープムー      タイのいたるところで見かける、このお菓子。 揚げせんべいのような、揚げ(稲荷の皮)の... 続きを読む
    土地
     ブ、ブレーキがない! 配属先に行こうとしたら、私の自転車の左のブレーキがない。 誰かが倒して壊したのだろうか。 ブレーキ... 続きを読む
    日本の緑茶はいかが?  
      ชาสีเขีย... 続きを読む
    カンボジア通信
     福島にある二本松訓練所。 そこで、2ヶ月間の派遣前訓練を共に生活した仲間がいる。 そのうちの一人、カンボジアに派遣された... 続きを読む
    もち
      タイ、特にイサーン(東北)では日常、カオニャオ(蒸したもち米)を食べる。 これが、おいしい。 とても、おいしい。 すご... 続きを読む
    コン ピカーン
     「ガーンコンピカーンにいく」とカウンターパートが言う。 「ガーン」は「仕事」とか、「イベント」とかの意味。 「コンピカー... 続きを読む
    賞味期限
     昨日のこと。 色紙を使って花火をつくろうと準備したものの、他の学習の時間が押して 私の活動は時間切れ。 「さちえ、明日... 続きを読む
    大きなカオニャオ
     イサーン(東北)の主食、もち米。 カオニャオ。 日本ではもち米は特別な日に食べるが、タイでは特にイサーンでは毎日カオ... 続きを読む
    クンジェー 海を渡る
      クンジェー(かぎ) 家の鍵と配属先の仕事部屋の鍵。 それを、姪っ子が慌ただしく来タイし、日本に帰っていくとき なぜ... 続きを読む
    キッズバルーン 2 
      キッズバルーンを使った活動を、聴覚障害クラスでもやってみる。 (→ 過去ブログ 「キッズバルーン 1」) 聴覚障害... 続きを読む
     2555年1月1日  サワッディーピーマイ
     2012年1月1日。 タイでは仏歴、2555年。 元旦の朝。        昨日は予想外の長丁場で、ほとんど寝られな... 続きを読む
    2554年 最後
     2011年12月31日。 タイでは仏歴2554年、最後の日。 以前から同僚のサオ先生が年末年始に泊まりに来るように誘って... 続きを読む
    ピーマイのプレゼント
     朝の集会中に 騒がしい音楽が聞こえてきた。 「さちえ、見に行っておいで!」といわれて、 一番に走っていくと、センターの前... 続きを読む
    2通のハガキ
     ハガキが2通届いた。 1通は、日本の同僚の先生から。        「この頃、高2の子どもたちが学校に姿を現していま... 続きを読む
    すもー すもー 相撲
      子どもたちがこんなに食いついて一点を見つめている。 こんなことはなかなかない。        何を見ているのかと... 続きを読む
    ナーリッガー作り
      食堂である男の子に作ってあげたナーリッガー(腕時計)が 子どもたちに好評だったので、リクエストもうけて 聴覚障害のクラ... 続きを読む
    抹茶ミルクを試す
     センターの午前中の学習の合間に、必ずおやつの時間がある。 牛乳を飲み、スナック菓子を食べる。 毎日のスナック菓子はちょっ... 続きを読む
    ナーリッガー
     私に会うといつも、「クーサーイ ジャパイナイ?」(さちえ先生 どこいくの?) と聞く子がいる。 タイ人は、まるであい... 続きを読む
    微笑みのうしろにある思い
     朝、大好きな食堂のおばちゃん、ピーマラーに いつも通りにあいさつをすると、 「さちえ、猫がね、昨日夕方、車にはねられて死... 続きを読む
    イサーン人の優しさと 私の目線
      今回、同僚には、日々私が過ごしているイサーン(東北)のコンケンで、 日々ふれ合っているタイ人に同じようにふれ合っても... 続きを読む
    恐竜博物館
      今日は「ダイノーサオモーング!」を心から楽しんでいる姿に感動。   (→ 本日ブログ 「感動したダイノーサオモーング!... 続きを読む
    感動した ダイノーサオモーング
     配属先、第9特別教育センターにいくと、自閉症クラスの雰囲気がちょっと違う。 まず、私がいくと、お母さんたちが「クーサーイ... 続きを読む
    皆既月食
        青年海外協力隊22年度1次隊の一斉メールで、 「12月10日は月食ですよー。アジア地域はかなり見やすいです。私のブ... 続きを読む
    コンケンの祭り ガーンマイ
     コンケンの祭り開催中。 年に一度、10日間の盛大なお祭り。 「ガーンマイ」          (2011.12.2 ... 続きを読む
    切り紙をあげよう
      朝、お腹をすかせて食堂に行くと、カオトム(タイ風のおかゆ)がある。        ネギとパクチーと、ニンニクをのせ... 続きを読む
    ハガキ
      ハガキをたくさん書いた。 いけないけれど、会議の時間に。     お世話になった人に、支えてくれる人たちに。 書い... 続きを読む
    ノーイナーを食べにおいで
     午後、カウンターパートもいない部屋で一人でいると、 内線電話が鳴る。 電話って難しい。 顔が見えないし、言葉だけに頼る... 続きを読む
    切り紙
     聴覚障害クラスで 切り紙をやってみる。 切り紙は、私の特技なのだが、このセンターの子どもたちは ハサミをつかえる発達段... 続きを読む
    シンラパクラスで
     6週に一度、水曜日はアクティビティの日になる。 クラス関係なく、全ての子どもたちが3つのグループにわけられ、 運動を通し... 続きを読む
    ソイローポーショーでの再会
     この1週間、なんだか慌ただしかったのと、 冷蔵庫の中にある食べ物がなかなか減らなかったので、 配属先から帰ってきても近所... 続きを読む
    父の日   国王誕生日
       วันพ่อ  タイの父の日    ... 続きを読む
    ワット  コンケンの9階建てのお寺
     タイ人は休みの日にワットに行くことが多い。 ワット=お寺 タイ人にとってワットは特別なもので、誰かを遊びに連れて行っ... 続きを読む
    サオ先生の家族と
     「さちえが帰ってきたら、私の実家に連れて行きたいの。」 と、日本から電話をかけたときに、サオ先生がいった。 そして、今... 続きを読む
    さけふりかけ
     海を越えて さけふりかけが届いた。 訓練所で同じ生活班だったシニアボランティアから。     「派遣前にある程度... 続きを読む
    コンケンのお祭り パレード
     年に一度の、コンケンの大きなお祭りが始まった。   (→ 過去ブログ 「コンケンのお祭り」) 10日間のお祭りの間には... 続きを読む
    父の日行事  in 第9特別教育センター
     昨日、 「明日はピンクの服を着てくるのよ。」と食堂のおばちゃんから言われる。 明日は木曜日。 ということは曜日の色はオレ... 続きを読む
    のんびりとゆったりと 明るくてサバーイな タイ人
     「明日は午後から会議があるよ」 と言われていたのに、タイ語の辞書を家に忘れてしまった。 ごはんを食べてから、お昼休み... 続きを読む
    マジックハンド
     時間がないとあせってガツガツしているので、 以前なら、ネタが尽きないように小出しにした方がいいのかな・・・ なんて考える... 続きを読む
    活動準備
     日本に帰国中、考えていたのはタイの人たちのこと。 洪水で被害が広がっている間は、日本いる私にできることは何だろうと考... 続きを読む
    バンコク  世界一長い名の首都
       กรุงเทพฯ ク... 続きを読む
    タイのアクロバッティブな 炎のコーヒー屋台
      コンケン大学の中でお祭りをやっているから、いってみない? と、アパートの大学生から誘われて、お祭りに行ったことがある。... 続きを読む
    JICAタイ事務所から見る ミニカーたち
      JICAタイ事務所は、バンコク スクンビット交差点の エクスチェンジタワー Exchange Tower 内 31階に... 続きを読む
    中進国に見せる タイらしさ
     タイはすでに途上国ではない。 しかし、先進国でもない。  すでに途上国ではなく、しかし先進国にはまだ達していない、「中進... 続きを読む
    タイの インフラ整備事情
     ある日、銀行に行くと、銀行の前は歩道を掘り返して工事中。      工事するのはよいとして、どこからこの銀行に入ったらい... 続きを読む
    朝の集会  聴覚障害の子どもたちのダンス
      配属先、コンケン 第9特別教育センターでは、毎朝8:30から集会がある。 知的障害、肢体不自由、自閉症、聴覚障害のクラ... 続きを読む
    手話
      日本では聴覚障害の子どもたちに関わった経験はないのだが タイで、この配属先第9特別教育センターでは、週に2日、 聴覚障... 続きを読む
    話す練習
     聴覚障害のクラスでの一コマ。 話す練習。 口から息を吐く。 鼻をつまんでみようか。 ほら、今口から息が出てるでしょ... 続きを読む
    長いvs短い  大きいvs小さい 
      聴覚障害のクラスで 太鼓を叩く   (→関連記事  11/2ブログ 「聴覚障害クラスで 太鼓の音で「ハイ!」」) ... 続きを読む
    一緒にやる
     子どもたちの毎日の活動は、 歌を歌い体を動かすことや 集団でゲームをすること、 色紙や色鉛筆、ハサミなどを使って作品を作... 続きを読む
    聴覚障害クラスで 太鼓の音で「ハイ!」
     聴覚障害クラスでの一コマ。 音は全く聞こえない子どもたち。 その子どもたちの前で、太鼓を叩く。 「1回だけ叩くよ、叩... 続きを読む
    素晴らしい先生
      配属先 第9特別教育センターにはたくさんの先生がいる。 みな、大学で特別支援教育を履修しており、 その後多くが仕事を... 続きを読む
    洪水の中の動物たち
       洪水により、ワニ園から逃げ出してしまったワニたちが見つかったというニュースを見た。  バンコク近郊の、ノンタブリ県で... 続きを読む
    タイ洪水被害への義援金・募金をお願いします
               http://jp.reuters.com/news/world/rpSlideshows?art... 続きを読む
    タイ 洪水全域地図
        日本のニュースで報じられるのは日本企業が多くあるバンコクやアユタヤばかりだが、 バンコク以外の多くの県が洪水被害に... 続きを読む
    国外退避
      JICA本部からついさっき電話があった。 バンコク周辺の JV(青年海外協力隊)、SV(シニアボランティア)とその随... 続きを読む
    報道の仕方がこんなに違うって
     日本のニュースでも連日タイの洪水被害の情況が報じられている。 テレビでも、新聞でも、タイの洪水被害について目にしない日は... 続きを読む
    外務省の渡航情報 さらに引き上げ
     タイ日本大使館からの緊急一斉メール。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□... 続きを読む
    大使館からのお知らせ  インラック首相声明
     深夜、大使館からの緊急一斉メールが届く。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□... 続きを読む
    外務省渡航情報
      洪水の被害拡大に伴い、外務省がバンコク全域を「渡航の是非を検討してください」に、危険情報を変更した。 危険情報4段... 続きを読む
    正直者
      派遣前訓練をうけた、福島の二本松訓練所で、ウィキ先生が言った。 「タイでタクシーに乗ったら、ドアの内側にある車両番号... 続きを読む
    沙羅双樹の花の色
     「この木、この花、なんの花か知ってるよね?」 と聞かれて見上げると、まん丸のかわいらしいかたいつぼみ。      変... 続きを読む
    ソイ ローポーショー
     大通りから入った細い道のことを タイ語で、「ソイ」 と言う。 私の住むアパートは、ソイにあり、そのソイをみな ソイ・ロー... 続きを読む
    仕立て屋さん ミシン屋さん
     タイで服を買う。 スカートの丈が長すぎる、ズボンの丈が長すぎる、ちょっと短くしてほしい と思ったら、 日本でなら裾上げ... 続きを読む
    朝日と夕日
     タイの日差しは朝から強い。 薄いカーテンから、朝の太陽の日差しが燦々と差し込む。     窓際に飾っている仲間の隊員が... 続きを読む
    リーダーの手腕
              チャオプラヤー川沿い、ノンタブリ県。(→関連記事 2011/6/19ブログ 「クレット島」)   ht... 続きを読む
    明るさを失わない人たち
     洪水による被害はさまざま。 北部を中心に230の道路が通行不能となり、移動手段が奪われた。 交通が麻痺。      ... 続きを読む
    ゾウもワニも
     動物たちにとっても今回の洪水は大きな天災だ。               http://jp.reuters.com/... 続きを読む
    水につかった 世界遺産 アユタヤ遺跡
      洪水による死者は260人をこえる。 被害は甚大だ。     →関連過去ブログ 2011/10/8 「タイの洪水被害」 ... 続きを読む
    工業団地に浸水
     過去50年で最悪といわれる洪水被害の拡大は続く一方で、 約2600人の小中学生が通うタイの日本人学校は、安全確保のために... 続きを読む
    緊急支援 いまできることは
     連日、洪水の被害が広がる。 今年のタイの洪水はものすごいものがある。           バンコク周辺にもいよいよ... 続きを読む
    在タイ日本大使館 バンコクの洪水に注意喚起
      日本大使館より在日邦人に緊急一斉メールが届く。 ここのところ、洪水に関しての緊急メールが絶えない。 →2011/10/... 続きを読む
    タイで洪水被害
      タイ国内では、7月以来豪雨が続いており、 9月から毎日ニュースでも報道され、 日本大使館からの緊急メールでも邦人に向け... 続きを読む
    ヘアアレンジ
     タイ人は手先が器用な人が多いと思う。 なんでも自分で手作りしてしまう。 ある日のこと。 センター長の奥さんが、職員の... 続きを読む
    改名する タイ人
     苗字と名前。 学校や職場において、 日本では、苗字で呼び合うことが多い。 タイでは、名前で呼び合うことが一般的。 バ... 続きを読む
    経文
     きのう、新車や大事な看板、大きな買い物には経文を描いて魔除けをすることを ここで書いたが、 バンコクの巨大バスターミナ... 続きを読む
    新車には
      配属先の同僚の車に乗せてもらった時のこと。 車内の天井にびっしりと書かれた文字。       敬虔な仏教国タイで... 続きを読む
    タイの僧侶の友達
      インターネットで無料通話できるSkype(スカイプ) インターネットさえつながっていれば世界中のどこの誰とでも話すこと... 続きを読む
    タイ語の 類別詞
      タイ語には類別詞がある。 類別詩とは 日本語にみられる助数詞。 数詞のあとにつける語のこと。 たとえば、 「3人」「... 続きを読む
    ワイするドナルド  タイのマクドナルドで サワッディーカー
      「サワッディーカー」 こんにちは! タイのあいさつ、「サワッディーカー」 男性は語尾が変わり、「サワッディカップ」。... 続きを読む
    フルーツ屋台
     タイのフルーツは豊富。 スーパーに行ってもフルーツ売り場は日本の何倍もの面積。 そこに、種類もたくさんの色とりどりのフル... 続きを読む
    パッションフルーツ
     タイのフルーツシリーズ 13       เสาวร&#... 続きを読む
    セブンイレブン
     世界の国々で、セブンイレブン数が最も多い国。 1位 日本 2位は? なんと、タイ。      しかも、タイのセブ... 続きを読む
    写真のもつ力
     先週末、バンコクに上がった際、隊員ハウスでパプワニューギニア隊員に会った。 バンコクに技術保管研修で来ていた3名。 その... 続きを読む
    トゥッケーを作ろう
      タイではむちゃぶりはよくあることで、今日も突然 「なにかシンラパ(芸術)をやって」と言われる。 「準備してないのででき... 続きを読む
    ずっと会いたかった トゥッケー
       トゥッケー    かーーわいい!     英語名はゲッコー。 タイ全土に生息する大型爬虫類の一種で、要... 続きを読む
    マンゴー
         มะม่วง   マンゴー      ... 続きを読む
    おとなしく寝ているべき
     「おとなしく寝てるべき」 と思った今日。 金曜夕方  歯科治療ためバンコクへ バス6時間  深夜到着       ... 続きを読む
    JICAボランティア有志による企画  「世界から元気を届けるメッセージプロジェクト」
      JICAボランティア(青年海外協力隊、シニア海外ボランティア、日系社会青年ボランティア、短期ボランティア)有志による企... 続きを読む
    懐かしい味
     歯科治療のため バンコクにあがる。 隊員ハウスへいくと、こんなお土産が。 すでに帰国した先輩隊員が、海外旅行の経由地で... 続きを読む
    国内危険地域
     定期的に発信されてくる、在タイ日本国大使館からのメールマガジン。 そこにある渡航情報。 タイの各県の危険情報も知らせて... 続きを読む
    出版社が形にしてくれたもの
     日本の出版社からメールを受けとった。 「Catch a Wave」という学習用英字新聞を出版する書店から。 今回の東北... 続きを読む
    九州国立博物館 【日本とタイふたつの国の巧と美】
     のこり4日。 福岡にいたら絶対行くんだけど。          九州国立博物館【日本とタイふたつ... 続きを読む
    モンゴル ヨルダン タイ つながる夜
     「さっち ひさしぶりに話をしようよ」 と、モンゴルの同期隊員からのメッセージが届く。 本当に便利な、ネット世界。 モ... 続きを読む
    ド−ククン  藤の花
      この時期、道々に目を奪う濃い黄色の花がぎっしりと咲いているのを目にする。      花房が地面に向けて垂れ下がり... 続きを読む
    副センター長を見送る 職員旅行
      コンケン第9特別教育センターの副センター長が異動になった。 ラーブリー県の特別教育センターのセンター長となる。 晴れが... 続きを読む
    コンケンの人たちの思い 届け
      4月のこと。 震災の被災地の人たちに、配属先第9特別教育センターの子どもたち、保護者、職員が 励ましのメッセージを書... 続きを読む
    コンケン行きのバス のはずが
     バンコクでマレーシア隊員やモルディブ隊員と過ごし、日曜夜、任地コンケンへ戻る。 (→5/22ブログ 「マレーシア隊員 モ... 続きを読む
    マレーシア隊員  モルディブ隊員 来タイ
     マレーシアで活動する同期の隊員がタイへやって来た。 国立公園でオランウータンをはじめ、自然いっぱいに囲まれて過ごしている... 続きを読む
    マレーシア隊員 モルディブ隊員 来タイ
     マレーシアで活動する同期の隊員がタイへやって来た。 国立公園でオランウータンをはじめ、自然いっぱいに囲まれて過ごしている... 続きを読む
    タイの子どもたち 歯科検診 3
     4月5月は、日本の学校でも子どもたちの健康診断がある。 タイでもそうなんだな。 第9特別教育センターでは、白衣の看護師か... 続きを読む
    鳥の巣  蟻の巣
     しばらく家を空けていたら 家のドアを開けるときちょっとドキドキっとする。 日本にいたときもそう。 旅行から帰ると、玄関... 続きを読む
    ラオス グルめぐり
     ラオスのグルメをめぐる。           ラオスの食文化代表は カオニャオ タイでも東北部でよく食べられ、タイ... 続きを読む
    ラオス旅行をふりかえってみて感じたこと
      タイの隣国ラオスに行ってみて感じたことはたくさん。 ラオスの文化を肌で感じたことはもちろん、 ラオスに行ったからこそ分... 続きを読む
    感激したこと
      午後の個別学習。 終えたときは、必ず保護者に報告をし話をする。 今日学習したこと、どんなことをしたのか、なんのために... 続きを読む
    集会はサンダルだーめ
     今日はプールに行くという日。 じゃあサンダルが必要と、サンダル履きでセンターに行く。 配属先 第9特別教育センターの職... 続きを読む
    マイサバーイ  歯科医療のあと
       マイサバーイ タイ人気質を表す   「サバーイ」 = 気持ちいい 楽 気楽 など。 マイがつくと打ち消しの... 続きを読む
    ナコンパトムへ
       ナコンパトム  นครปฐม 首都バン... 続きを読む
    バンコクで 歯科受診
      コンケンでの歯科治療が遅々として進まない。 予約でいっぱいだと次の治療を先延ばし先延ばし、 仮の白い詰めを入れるが、時... 続きを読む
    タイのこどもたち 歯科検診 2
     つい最近あった子どもたちの歯科検診。(→4/29ブログ 「タイのこどもたち 歯科検診1」) また、第9特別教育センターに... 続きを読む
    ワーイナーム
      「ワーイナーム」 意味は 「泳ぐ」。 朝の集会で、 「明日はプールにワーイナームに行きますよ。」 と、子どもたちへの... 続きを読む
    パクレット少年の家
      ノンタブリ県にある児童保護施設 『パクレット少年の家』 そこで活動する隊員がいる。  職種は青少年活動。 7才〜1... 続きを読む
    バンコクのスラム クロントイで図工教室
      今や途上国とは言えないほどの発展をとげているタイ。 首都バンコクには高層ビルが乱立し近代国家さながらの姿だが、 その急... 続きを読む
    名前を呼ぶ そしてその子がそれに応じてくれたとき
      大事なことを忘れていた。 大事なことをなおざりにしていたことに気がついた。 子どもの名前を呼ぶ。 子どもが振り向く。... 続きを読む
    タイの歯科検診
      配属先、第9特別教育センターの子供たちの歯科検診。 日本では義務づけられている健康診断だが、 ここタイ王国でも子どもた... 続きを読む
    フィリピンの同期隊員  コンケン来訪
      福島の二本松訓練所。 そこで私たちは青年海外協力隊として派遣される前、65日間の派遣前訓練を受ける。 喜びや感動のたく... 続きを読む
    青年海外協力隊 シリアからも撤退
      シリア全土で抗議デモ=イエメン首都には100万人集結 ... 続きを読む
    コンケン大学 歯科治療また
     青年海外協力隊が派遣される途上国は、十分な歯科医療技術をもたない国も多く そのため、派遣前に必ず歯科治療を終わらせておく... 続きを読む
    タイのガスタービン発電施設 日本へ無償貸し出し
     インターネットで日本のテレビを見ていたら、 タイの電力公社が東京電力に12万2000キロワットのガスタービン発電設備 2... 続きを読む
    私の鞄
     私の鞄。 タイに来てまもなくのころ、バンコクで300バーツ(900円程度)で買った鞄。 青い布地に象の模様がたくさん... 続きを読む
    GMMグラミーで Thai for JapanのTシャツを買う
     家族を迎えにバンコク上京。 そのチャンスを利用して、スクムビットにある GMMグラミー本社へ。 お目当ては Thai f... 続きを読む
    ラオス隊員  コンケン来訪
     私たち青年海外協力隊は、派遣国に行く前に65日間の 派遣前訓練をうける。 昨年4月からの65日間を、福島の二本松訓練所で... 続きを読む
    チュアイガン  助け合い
     日本国内のニュース・CMは震災のお悔やみや尋ね人が流れる日々。 JICAタイ事務所からも、個々のブログの記載についても注... 続きを読む
    家族から見たタイ そこで暮らす私 
       家族がタイにいた2週間。 いろーーーーーんなことがあった。 私にとってのタイ生活、青年海外協力隊生活は日々貴重なも... 続きを読む
    ラフ族 フィクップカップ村へのおくりもの
      友人がたくさんの贈り物をおくってくれた。 日本の埼玉に住み塾を経営する友人。 いつも私とつながっていてくれて、私の思... 続きを読む
    日本から来た家族 タイ山岳民族 ラフ族 フィクップカップ村へいく
      普通の観光ではまずできない体験 その5 チェンマイ市内から60?ほど。 ひっそりと暮らす山岳少数民族の村、フィクップ... 続きを読む
    ソンクラーン in  チェンマイ
       สงกรานต์ ソ... 続きを読む
    食べてしまった 昆虫食  カイモッデーン(蟻の卵)
     食べてしまった。 昼に食堂に行くと、大好きな食堂のおばちゃんが 「さちえ、これ食べられる?」 と、皿を指す。 見ると... 続きを読む
    チャリティーゴルフ
        東日本大震災およびタイ南部洪水被害チャリティーゴルフのお知らせ   タイ全土18ヶ所にある人気ゴルフ場が、   ... 続きを読む
    津波にとり残された教室で
     東日本大震災に関する記事   <こんな時こそ 思いやり 感謝> 大津波で校舎が2階まで水につかり、児童や近所の住民30... 続きを読む
    略奪のない日本  ありがとう  おかげさまで すみませんの日本 
     配属先で言われたこと。 「日本人は本当に冷静できちんとしている。  礼儀正しくて、とても優れている人たちだ。  こうい... 続きを読む
    日本 福岡 桜が満開
     日本から携帯メールが届いていた。 「サクラ 満開」 そして添えられた写真。   初めて普... 続きを読む
    青年海外協力隊  ニジェールからの撤退
      ニジェールに派遣された、同期の仲間から衝撃的なメールが届く。        大切なみなさまへ  ニジ... 続きを読む
    コンケンにいる私だからできること
      子どもたちと一緒に鶴を折る。 日本では折り紙と言えば鶴、というくらいのセオリー中のセオリーだが そんな器用な芸当を多く... 続きを読む
    今 私にできること
      インターネットのおかげで日本のニュースを見ることができる。 画像は悪く途切れはするが、なんとかテレビも見られる。 先輩... 続きを読む
    2代目 携帯電話
     安全対策のため、JICAタイ事務所から貸与されている携帯電話。 常に携帯し、連絡が取れる状態にしておかねばならない。 ... 続きを読む
    青年海外協力隊事業  春募集の延期
      世界各国の青年海外協力隊員が、それぞれの国から 日本への支援活動を行っている。 タイでも、ボランティア活動(通称隊員... 続きを読む
    Thai for Japan
      タイから日本の皆さんへ「Thai For Japan」           Exciteニュースより  2011年... 続きを読む
    アイスティム
      タイでよくみかける移動式のアイスクリーム屋さん。 チリン、チリ〜ン♪  チリン、チリ〜ン♪ と軽やかな鈴の音色が、アイ... 続きを読む
    マハサラカム
       มหาสารคา&#... 続きを読む
    私の掲示板
     朝の集会で日本語を教えている。(→過去ブログ 「日本語を教えています」) 私にとっては大事なコミュニケーションツールの一... 続きを読む
    サクラサケ
          タイでもこんな花が咲くのかと驚き、足をとめる。 一年を通して暑いこの国。 雨季や乾季、暑気という季節... 続きを読む
    出会って別れて  先輩隊員の帰国
      青年海外協力隊は、年に4つの隊次に分けられ、任国へと赴く。 6月 1次隊 9月 2次隊 12月 3次隊 3月 4次隊 ... 続きを読む
    東北地方太平洋沖地震 タイから日本へ たくさんの支援  
                 タイと日本の国旗が描かれた千羽鶴。        東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)。 こ... 続きを読む
    ぎらりと光るダイヤのような日
           ぎらりと光るダイヤのような日              茨木のり子    短い生涯    とてもとても... 続きを読む
    カヌン  ジャックフルーツ
      ขนุน(カヌン) 英語では jackfruit(ジャックフルーツ)... 続きを読む
    あさがお
     道を歩いていると、ふと 懐かしいような見慣れたような そんな風景が目に入る。 空き地いっぱいにツタを茂らせ、咲く 薄い... 続きを読む
    がんばって 日本
      2011年3月11日14時46分ごろ、三陸沖を震源に国内観測史上最大のM9.0の地震が発生。 津波や火災で多数の死... 続きを読む
    調理実習    ルークチンとカオジー 
     ルークチンはタイで最もポピュラーなおやつ。 鳥・豚などのミンチが つみれになって串に刺さり 小腹が空いたときに、ちょくち... 続きを読む
    ちぎってちぎって 似顔絵
     聴覚障害クラスに行くと、先生が 「クーサーイ、もう アイデアがない! 何しようか?!と困り顔。 じゃあ、絵を描きましょう... 続きを読む
    あやめ
     「クーサーイ 花の折り方を忘れてしまったの。  教えてもらえる?」 とやって来た先生。 この先生、以前シンラパプロジ... 続きを読む
    ボランティア報告書 2号  
     私たち青年海外協力隊員は、任期中に計5回、活動の報告書を出す。 6ヶ月目にして書くのが、第2号報告書。(→過去ブログ ... 続きを読む
    三陸沖の地震
     11日、日本時間午後3時ごろ、三陸沖を震源とする地震が発生。 宮城震度7、東京震度5、 それにより、太平洋岸を中心に大き... 続きを読む
    机いっぱいの落書き
     「クーサーイ!」と呼ぶ保護者の声。 かけよると、 「言うこときかないのよ!もうクーサーイに頼むから!」 と、保護者は子... 続きを読む
    卒業生
     日本では今、卒業シーズン。 福岡で初めて担任をもったときの、 卒業生たちが18才となる。 高校生になった子たちは、高... 続きを読む
    無題
     カウンターパートが言う。 センター長に呼ばれて、さちえのことを言われたと。 さちえは最近はずっと人と話をしていない タ... 続きを読む
    必要とされること
     教室で保護者と子どもの学習時間。 子ども一人一人に与えられた課題を、 保護者が、子どもについて一緒に学習する。 それを... 続きを読む
    ちぎってちぎって表札作り 2
     聴覚障害クラスに行くと、先生がいない。 誰もいない。 保護者が言う。 「3人いる先生の2人は休みで、1人は遅れてくるの。... 続きを読む
    ピマーイ遺跡
     タイの遺跡と言えば、 アユタヤー遺跡 そしてスコータイ遺跡が名高い。 けれど、実は私の住むイサーン(東北)地方には お... 続きを読む
    カオニャオ美人
     イサーンではカオニャオ(蒸したもち米)をよく食べる。 民家の軒先にはカオニャオの籠があり、籠に入ったカオニャオを 手でつ... 続きを読む
    二本松青年海外協力隊訓練所からの手紙
     JICAボランティア隊員総会でバンコクに上がったときのこと。 JICA事務所宛で、私に届いた封書を受け取った。 昨年4... 続きを読む
    今後ねらいを絞って   リーアンガップクーサーイ(クーサーイと一緒に勉強)
     1月の調整員の任地訪問の際、 今後、私が関わる教室をある程度固定化し、 特に午後の個別学習では教室と子どもを固定。 私の... 続きを読む
    日本からやって来た大学生   現実のタイと協力隊をその目で
     昨年、私の元に、見知らぬ差出人からの手紙が届いた。 青年海外協力隊を目指し、このブログを見たある大学生からの手紙。   ... 続きを読む
    雨が   乾季が明ける
     隊員ハウス清掃の日のこと。 ぱらぱらぱらぱらと 音がする。 ん? 久々に聞く、私の好きなこの音は? と、外へ出て... 続きを読む
    隊員ハウス 大清掃
     JICAボランティア隊員総会、2日間が終わり、 (→過去ブログ 「JICAボランティア隊員総会 1日目」 「JICAボラ... 続きを読む
    JICAボランティア隊員総会 2日目
     半期に一度、隊員全員が原則全員参加する JICAボランティア隊員総会2日目。 (→昨日ブログ 「JICAボランティア隊員... 続きを読む
    JICAボランティア隊員総会 1日目
     半期に一度、隊員全員が原則全員参加する JICAボランティア隊員総会。 2011年(タイでは仏歴2554年)2月24日、... 続きを読む
    JICAボランティア 隊員総会 前日
     半期に一度、タイ隊員には  シニア海外ボランティア、青年海外協力隊ボランティア総勢60名あまりが集まる 2日間の大きな総... 続きを読む
    スコータイ遺跡 2 〜シーチュム、プラ・パーイ・ルアン、ソラサック、サパーイ・ヒン〜
     スコータイ遺跡 つづき   ◆◆◆ ワット・シー・チュム ◆◆◆   やはり柱が残る、この遺跡。 壁の切れ目か... 続きを読む
    スコータイ遺跡 1 〜マハータート、シー・サワイ、スラ・シー、トラパン・トーン、トラパン・グン〜
     タイにはいくつもの観光地があり、世界遺産もある。 タイの遺跡観光地と言えば、アユタヤ、そしてスコータイ。 アユタヤ... 続きを読む
    愛される力
     午後。 個別学習。 紙をちぎる。 のりをつかい、ちぎった紙を指示されるとおりに貼る。 という作業をしようとして、 ニ... 続きを読む
    ウアンクン(=太る!)  の悲劇
     悲しい出来事があった。 とても悲しい 悲しい出来事が。 ムクダハーン日本語キャンプに向かうバス。 →過去ブログ 「... 続きを読む
    好きな人がいます
        私 恋をしている 苦しいくらい   もう隠せない この切なさは   もっといっしょにいたい ふたりでいたい  ... 続きを読む
    スコータイ遺跡 3  万仏節のスコータイ
     スコータイ歴史公園をまわっていると、公園の芝生の中に オレンジ色の袈裟が大量に干されている。 芝生の上には、テント。  ... 続きを読む
    ニジェールより
     ニジェールにいる協力隊仲間からメールが届いた。 インターネットで世界中がつながる世の中と言っても、 まだ、そのインター... 続きを読む
    環境整備 その波は確かに広がって
     オーティスティッククラスに行くと、 先日、見やすく使いやすくと整備した おやつ用のファイルが、ちゃーんと機能を果たしてい... 続きを読む
    万仏節
     タイは仏教国 1年のうち、仏教に関係する行事がいくつもあり、 それが人々の生活の中において 重要な意味をもっている。 ... 続きを読む
    お葬式
      今日の朝の集会で、教えた日本語は「悲しい」        亡くなった子どものお葬式に、センターから有志で... 続きを読む
    嘘のような
     午後、第2のカウンターパートから呼ばれる。 いくと ある女の子の名前を挙げ、にっこり笑って 「タイレオ」と言う。 「... 続きを読む
    環境整備から
     私の今後の活動計画にもある 「教室環境の整備」。 教育の効果をあげるには、教室環境が整っていること、 こどもたちにとっ... 続きを読む
    ワン バレンタイン
     あるお母さんが、 「クーサーイ(さちえ先生)、ワンニー ワンワレンタイン!」  今日はバレンタインデーよ! ということ... 続きを読む
    気持ちもまっすぐ  ストレートパーマ
     髪を切りたくなった。 ばっさりやりたくなった。 タイで ストレートパーマをかける。 っていうのは、ちょっとした冒険!... 続きを読む
    ぐったり
     出せと言われた、昨日の活動を要約した書類。 日本語での授業案と、それを自分なりにタイ語に訳したものならば とっくの昔に... 続きを読む
    シンラパ プロジェクト
     朝から、飾り付けがはじまり、私が到着すると 「さちえ、早く早く、手伝って!」 と、飾り付けを手伝えと言われる。 ・・・ ... 続きを読む
    シンラパ プロジェクトに向けて
     明日のシンラパ(=芸術)プロジェクトでは、 私が担当する時間で折り紙をやる。 予定して準備を進めていたはり絵が、急きょ... 続きを読む
    こんがらがる
     昨夜のこと。 私が子どもたちに活動を説明するために、 わかりやすいタイ語を使うには、 と、頭を悩ませていると、 ちょうど... 続きを読む

    隊員ブログの輪を広げよう!

    JICA隊員ブログ図書館にJICA隊員・隊員志望者・JICA関係者のブログ情報をお寄せください!

    自薦・他薦を問いませんので、ご自身、同期隊員、お気に入りの隊員ブログなど、ご存知の隊員ブログ情報をぜひお寄せください!

    >> JICA隊員ブログ情報の送信はこちらから <<

    ログイン

    新着|青年海外協力隊

    隊員ブログの輪を広げよう!

    JICA隊員ブログ図書館にJICA隊員・関係者のブログ情報をお寄せください! >> 詳細

    JICA.INFOアクセス分布